小田原市

固定資産税とは?

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)に、土地・家屋・償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます)を所有している人がその固定資産の価格をもとに算定された税額をその固定資産の所在する市町村に納める税金です。

固定資産税は小田原市の市税歳入の約半分を占めており、市町村民税とともに、福祉、救急、ごみ収集などの行政サ−ビスを提供する小田原市の財政を支える基幹税目として、重要な役割を果たしています。

納税の方法

毎年5月初めに、納税者の方にお送りする納税通知書に添付している納付書によって納めていただく方法と、あらかじめ指定いただいた金融機関からの引き落と しによる方法とがあります。共有者用納税通知書には納付書は添付しておりませんので、代表者の方とご相談の上、お納めください。

最終更新日:2013年03月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:資産税課 賦課係

電話番号:0465-33-1361


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

住民税試算システム紹介ページへリンク

無尽蔵プロジェクト・ブログ

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.