小田原市

延滞金について

市税を納期限までに納付されない場合は、納期限の翌日から納める日までの期間の日数に応じ、法令で定められた延滞金が加算されます。

延滞金の割合が変わりました

平成25年度税制改正により、平成26年1月1日以降の期間に対応する市税の延滞金の割合が改正されました。

平成25年12月31日以前の期間

  1. 納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間については、「特例基準割合※」が適用されます。
    (平成25年中は4.3%)
  2. 納期限の翌日から1か月を経過した日以後については、「年14.6%」が適用されます。
  • 前年の11月30日を経過する時における日本銀行法第15条第1項第1号の規定により定められる商業手形の基準割引率に年4%の割合を加算した割合。

平成26年1月1日以降の期間

  1. 納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間については、「特例基準割合※+1%」の割合が適用されます。(加算した割合が7.3%を超える場合は、年7.3%の割合)
  2. 納期限の翌日から1か月を経過した日以後については、「特例基準割合※+7.3%」の割合が適用されます。
  • 財務大臣が告示する割合(各年の前年9月までの1年間の国内銀行の貸出約定平均金利の年平均)に年1%を加算した割合。

延滞金の割合
期間 納期限の翌日から1か月を経過する日までの延滞金の割合 納期限の翌日から1か月を経過した日以後の延滞金の割合
平成11年12月31日まで
年7.3%
年14.6%
平成12年1月1日~平成13年12月31日
年4.5%
年14.6%
平成14年1月1日~平成18年12月31日
年4.1%
年14.6%
平成19年1月1日~12月31日
年4.4%
年14.6%
平成20年1月1日~12月31日
年4.7%
年14.6%
平成21年1月1日~12月31日
年4.5%
年14.6%
平成22年1月1日~平成25年12月31日
年4.3%
年14.6%
平成26年1月1日~12月31日
年2.9%
年9.2%
平成27年1月1日~12月31日
年2.8%
年9.1%
平成28年1月1日~12月31日
年2.8%
年9.1%

延滞金の計算式

延滞金は次の計算式により算出します。

(未納税額×a×b÷365)+{未納税額×(c-a)×d÷365}

a. 納期限の翌日から1か月の日数(1か月未満の場合はその日数)           
b. 納期限の翌日から1か月を経過する日までの延滞金の割合 
c. 納期限の翌日から納付した日までの日数            
d. 納期限の翌日から1か月を経過した日以後の延滞金の割合

注意

  • 税額が2,000円未満の場合は、延滞金は発生しません。
  • 税額に1,000円未満の端数がある場合は、その端数全額を切り捨てて計算します。
  • 算出された延滞金額が1,000円未満の場合はその全額を切り捨てます。
  • 算出された延滞金額に100円未満の端数があれば、その端数を切り捨てます。

計算例

例1

平成25年度市県民税第1期100,500円(納期限:平成25年7月1日)を平成26年2月10日に納付した場合の延滞金は?
  1. 平成25年7月2日から8月1日までの期間(31日間)
    100,000×31×0.043÷365=365.20…
    ⇒365円(1円未満は切り捨て)・・・(a)
  2. 平成25年8月2日から12月31日までの期間(152日)
    100,000×152×0.146÷365=6,080
    ⇒6,080円・・・(b)
  3. 平成26年1月1日から2月10日までの期間(41日)
    100,000×41×0.092÷365=1,033.42…
    ⇒1,033円(1円未満は切り捨て)・・・(c)
(a)+(b)+(c)=7,478円  
よって、延滞金は7,400円となります(100円未満切り捨て)。

例2

平成27年度市県民税第4期100,500円(納期限:平成28年2月1日)を平成28年4月10日に納付した場合の延滞金は?
  1. 平成28年2月2日から2月29日までの期間(28日間)
    100,000×28×0.028÷365=214.79…
    ⇒214円(1円未満は切り捨て)・・・(a)
  2. 平成28年3月1日から4月10日までの期間(41日)
    100,000×41×0.091÷365=1,022.19…
    ⇒1,022円(1円未満は切り捨て)・・・(b)
(a)+(b)=1,236円  
よって、延滞金は1,200円となります(100円未満切り捨て)。
  • 法人市民税は、申告区分によって延滞金計算の方法が異なりますので、市税総務課までお問い合わせください。

最終更新日:2016年01月04日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:市税総務課

電話番号:0465-33-1345


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.