小田原市

合併処理浄化槽へ転換する工事費用の一部を補助します
(平成28年度分の受付は終了しました)

平成28年度分の受付は、予定基数に達しましたので終了させていただきました。
 

河川の水質汚濁の原因は、私たち一般家庭からの生活排水と言われています。

市では、し尿と生活排水の処理が同時にできる、合併処理浄化槽の普及促進を目的とし、単独処理浄化槽や汲み取り便槽から合併処理浄化槽へ転換する方を対象に、工事費用の一部を補助しています。河川の水質汚濁防止にご協力くださるようお願いいたします。

対象者

下水道事業計画区域外にお住まいで、既存の単独処理浄化槽や汲み取り便槽を廃止し、合併処理浄化槽を設置する方

  • 以下のものは補助対象外となります
    ・新築や増改築等、建築確認申請を伴うもの
    ・集合住宅や店舗併設住宅

補助金額

人槽
単独処理浄化槽撤去あり
単独処理浄化槽撤去なし
5人槽
422,000円
332,000円
7人槽
504,000円
414,000円
10人槽
638,000円
548,000円

鬼柳・桑原排水路付近にお住まいの方、寺下・牛島排水路付近にお住まいの方は、県の水源環境保全税より上乗せ補助が出る場合があります。(該当の地域等、詳細はお問い合わせ下さい)

人槽
補助額
上乗せ補助額(※)
補助額合計(※)
5人槽
332,000円
749,000円
1,081,000円
7人槽
414,000円
860,000円
1,274,000円
10人槽
548,000円
1,011,000円
1,559,000円
  • 上乗せ補助額、補助額合計は最大額です。

浄化槽補助金チラシ  PDF形式 :180.8KB


申請にあたって

  • 補助金交付申請は、必ず工事の着手前に行わなければなりません。
  • この補助制度に関する申請は、書類の記入や添付資料の収集に専門的知識が必要です。設置工事や設置後維持管理を依頼される業者などに、手続きについて相談されることをお勧めします。
  • 補助対象地域や、制度の詳細等に関してはお問い合わせください。
  • 予算に限りがあるため、予定額に達し次第、受付終了となります。

最終更新日:2016年05月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課 公害対策係

電話番号:0465-33-1483


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.