小田原市

災害に備えて(耐震性貯水槽)

耐震性貯水槽とは、大規模地震の発生時に予想される同時多発火災の初期活動に対応することと併せ、水道施設の破損等により飲料水の供給が困難となる事態が想定されることから、広域避難場所等における避難住民の飲料水の確保も兼ねたもので、小田原市内に20箇所設置されています。

耐震性貯水槽は、水道の配水管路に設置されていることから、常時水道水が循環しており、水質が保全されています。災害時に水道管の破損などで、配水管の水圧が下がると、緊急遮断弁が自動的に作動し、貯水槽内に飲料水が貯留されることになります。

給水方法は、停電時にも利用出来るよう手動で汲み上げる方式です。

災害時には1人1日3リットル、3日分の水量の確保が必要とされており、100立方メートルの貯水槽で1万人、60立方メートルの貯水槽で6千人の飲料水が確保されることになります。

耐震性貯水槽設置箇所

  設置箇所 場  所 貯水量
1
ヒルトン小田原リゾート&スパ 小田原市根府川583番1地先 60立方メートル
2
早川河原公園 小田原市板橋247番1地先 100立方メートル
3
新玉小学校 小田原市浜町二丁目1番20号 100立方メートル
4
三の丸小学校 小田原市本町一丁目12番49号 100立方メートル
5
町田小学校 小田原市寿町二丁目7番25号 100立方メートル
6
小田原総合ビジネス高校 小田原市東町四丁目12番1号 100立方メートル
7
小田原市役所 小田原市荻窪300番地先 100立方メートル
8
小田原市立病院 小田原市久野46番地先 100立方メートル
9
久野小学校 小田原市久野1561番地先 60立方メートル
10
小田原アリーナ 小田原市中曽根263番地先 100立方メートル
11
富水小学校 小田原市飯田岡481番地先 100立方メートル
12
桜井小学校 小田原市曽比1943番地先 100立方メートル
13
矢作小学校 小田原市矢作227番1地先 100立方メートル
14
南鴨宮富士見公園 小田原市南鴨宮三丁目24番 100立方メートル
15
国府津小学校 小田原市国府津2485番地先 100立方メートル
16
酒匂浜公園 小田原市酒匂四丁目3番 100立方メートル
17
豊川小学校 小田原市成田530番1地先 100立方メートル
18
千代小学校 小田原市千代687番地先 100立方メートル
19
前羽小学校 小田原市前川858番地先 60立方メートル
20
下中小学校 小田原市小船178番地先 60立方メートル

耐震性貯水槽設置箇所一覧  PDF形式 :32KB


貯水槽からの給水方法について

貯水槽の使用方法については、自主防災組織などに対し、事前に説明及び訓練を随時実施しています。

耐震性貯水槽概要図

耐震性貯水槽概要図

耐震性貯水槽給水マンホール

耐震性貯水槽給水マンホール


耐震性貯水槽に給水用ホースを取り付ける

耐震性貯水槽に給水用ホースを取り付ける

耐震性貯水槽から手押しポンプにより給水を行う

耐震性貯水槽から手押しポンプにより給水を行う


最終更新日:2016年11月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

水道局:給水課(小田原市高田401)

電話番号:0465-41-1231


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.