小田原市

朝一番の水道水は

しばらく、家を留守にしたときなどは・・・

バケツ

小田原の水道水は、飲み水としての水質基準を満たしておりますが、長期間、水を使用しなかった場合には殺菌用に使用されている塩素が低下する場合があります。

朝一番の水を使うときや、旅行などで長期間水を使わなかったときは、最初の水(バケツ1杯程度)は飲用や調理以外(トイレや洗濯などの雑用の用途)に使用することをお勧めしま す。
 


水道局では鉛給水管の取り替えを進めています

水の水質は、国の法律(水道法)に基いて、項目ごとに厳しい水質基準が定められています。

 

項目の1つである鉛濃度については、平成15年度において「水質基準に関する省令の一部改正する省令(厚生労働省43号)において、鉛の水質基準は0.01mg/リットル以下に改定されました。

 

現在、水道局では給水管については昭和51年度より樹脂ライニング鋼管、平成3年7月からはステンレス鋼管等を主体的に使用しており、鉛管は使用していませんが、昭和50年ごろまでは給水管や宅内配管の一部に鉛管を使用している場合があります。

 

ご家庭の水道管に鉛製の管を使用している場合は、水道水が長時間滞留していると、わずかではありますが、鉛が溶け出し、水質基準を一時的に超えることがあります。

 

水道局では、配水管の布設替えや漏水による修理に伴い、道路部分の鉛給水管の取り替えを進めています。

 

また、家の建て替えなどで宅地内の水道管の布設替えを行う際に、鉛管が使用されていることが判明した場合なども水道局にご相談ください。 

最終更新日:2015年12月04日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

水道局:給水課(小田原市高田401) 維持係

電話番号:0465-41-1235


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.