活動・取り組み

最終更新日:2017年04月11日


小田原市立病院の今後のあり方について

 現在の市立病院は、昭和56年から59年にかけて全面改築が行われましたが、その後、30年が経過しようとしています。その間、医療技術の進歩や医療ニーズの変化、さらに少子高齢化の進展など、社会環境の変化によって市立病院を取り巻く環境は大きく変化しています。

 国の医療制度改革等の動きもあり、県西地域の中核病院としての役割を担う市立病院の今後の方向性を検討していくため、平成25年4月に市立病院運営審議会に「市立病院の今後のあり方」を諮問し、平成26年2月に答申をいただきました。

市立病院運営審議会 審議経過等

 運営審議会では、審議会を3回開催するほか、市内の医療団体の代表などからなる小委員会を4回開催して答申書をまとめていただきました。

審議経過等.pdf  PDF形式 :117KB


諮問文.pdf  PDF形式 :30.5KB



小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.