看護部のご紹介

最終更新日:2019年05月09日


4階西病棟

4西スタッフ

4階西病棟の特徴を教えてください!

4階西病棟には小児科病棟とNICUがあります。
小児科病棟は31床あり、0歳から15歳までの内科と外科系のお子さんが入院しています。成長途中のお子さんにとって、入院はストレスを伴うので、症状と発達に合わせた多角的な視点を持ち、年齢に合わせた説明や温かさ、優しさのある接し方を心がけています。
NICUは6床あり、在胎28週以降、1,000g以上の新生児を受け入れています。産科病棟とは毎週カンファレンスを通して連携し、県西地区唯一の周産期母子医療センターとして最善のケアを提供できるよう努めています。
私たちは、お子さんとご家族に寄り添い、安心して入院していただける看護ができるようチームで協力しています。
 

4階西病棟の人材育成の方針を教えてください!

4西師長

私たちの病棟には、新卒で配属され小児看護を追究しているナース、他科を経験してから異動してきたナース、他の病院から転職してきたナースなど、多様な年齢や経験を持つスタッフがいますが、全員が子どもが好きで、子どものために何かしてあげたいという気持ちを持っています。
小児看護は観察が重要で、薬の使い方も単位が小さく、きめ細やかな配慮が必要になります。
マニュアルや教科書に書かれていない看護のポイントもあるため、経験の高いナースがしっかりとしたサポートをできる体制をとっており、経験の伝承をしながら日々の看護に生かしています。
小児看護の世界を経験してみたいかた、ぜひお待ちしています。
 



小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.