小田原市立病院看護職員募集サイト

最終更新日:2019年08月27日


令和元年度後期看護師等奨学生募集

1.奨学金の概要

(1) 奨学金
区分 月額5万円
対象 看護師養成施設に在学する者で、次のすべての要件に該当する者
(1)昭和53年4月2日以降に生まれたもの
(2)成績が優れ、性行が正しく、心身が健康であること。
(3)看護師養成施設を卒業後(看護師課程修了後)に看護師として、当院に勤務する意志があること。
貸付期間  奨学生として決定を受けた月から養成施設を卒業する月まで
返還及びその期間 貸付をした全期間に相当する期間、当院に勤務することで全額返還免除
(2) 生活資金
貸付金額 月額3万円
対象 奨学金の貸付を受けている者で希望する者
貸付期間 奨学金の貸付を受けている期間
返還及びその方法 当院への就職の有無に係わらず、返還が必要です。ただし、看護師等養成施設卒業後、最長で奨学金の貸付を受けていた期間の2倍の期間内(無利子)での返済となります。

2.採用試験

(1)採用予定人数 若干名
(2)受験資格 令和3年(2021年)3月又は令和4年(2022年)3月に看護師養成施設(看護大学・看護短大・看護専門学校)を卒業見込みの者
(3)試験の方法 ア 適性検査
イ 小論文試験
ウ 面 接
エ 書類審査
(4)試験日程 令和元年11月17日(日)
(5)申込締切日 令和元年11月6日(水)
(6)提出書類 ア 小田原市看護師等奨学生採用試験申込書(本人自筆、署名、写真貼付)
イ 志望理由書
ウ 在学証明書
エ 成績証明書

3.合格者の決定及び通知

試験結果については、文書により通知します。なお、電話による問合せにはお答えしません。

4.申込方法等

(1)所定の提出書類を申込締切日までに経営管理課(本館2階)に持参又は郵送してください。受付後、試験の1週間程度前に受験票を送付します。
※ 郵送の場合は試験申込締切日の必着とします。
※ 持参の場合、土曜日、日曜日及び祝日は受付ません。
※ この試験において提出された書類は、一切返却しません。

(2)提出及び問合せ先
 小田原市立病院 病院管理局経営管理課
 住所 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地
 電話 0465-34-3175(内線3606)

 

5.その他


(1)当院の職員としての採用に当たっては、別途採用試験を受験することとなります。採用試験の結果、不合格となり、当院に就職できない場合は、奨学金は、返還していただきます。

(2)奨学生として決定した者が、理由の如何を問わず次の学年に進級できないとき、又は卒業することができないときは、奨学金の貸付を廃止し、貸付を受けた金額に相当する額を返還していただきます。

(3)奨学金は、令和元年10月分からの支給となります。

申込書・実施要領のダウンロード

後期奨学生採用試験申込書 .pdf  PDF形式 :192.7KB



小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.