お問い合わせ 0465-34-3175 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地

最終更新日:2015年08月05日


病理診断について

病理診断全般

 病理診断は、医師免許が必要な"医行為"です。当院の病理診断は、常勤病理医1名(日本病理学会認定医、副院長兼務)、非常勤病理医2名(日本病理学会認定医)で行っています。なお、きわめて稀有例、難解例については外部の各臓器専門家に積極的にコンサルテーションに出して確認を求めて います。標本作製は、日本病理学会/日本臨床衛生検査技師会認定病理検査技師(1名)、日本臨床病理学会認定二級病理検査技師(2名)、日本電子顕微鏡学会電子顕微鏡技術認定一般検査/特殊検査(1名)が当たっていま す。

細胞診

 病理医及び日本臨床細胞学会認定指導医が細胞診断を、また日本臨床細胞学会認定細胞検査士2名(うち国際細胞検査士1名)がスクリーニングを行っています。

生検や手術で摘出された臓器・組織の診断

 生検に関しては翌日報告を、手術材料に関しては2〜3日での結果報告を目指しています。必要に応じて組織化学・免疫組織化学・蛍光抗体染色・電子顕微鏡観察を行い、より客観性、科学性のある診断を追求しています。

手術中の迅速診断

 手術の進行の方針(作戦計画)に影響する緊張を強いられる業務であり、手術場の外科系スタッフと病理医の間の信頼関係と連携が必須の仕事です。検体採取から診断報告までを10分程度で行います。

病理解剖

 病理解剖の結果は担当医に報告されるのみではなく、多くの医療スタッフが参加する月例の院内C.P.C.(小田原医師会共 催)で医の実践の検証を行っています。本院の病理解剖の結果は、「日本病理剖検輯報」に登録され貴重な本邦の疫学分析の材料ともなり、また国の健康政策の 立案にも役立ちます。病理解剖に協力された患者さんの慰霊行事を年1回病院全体で行っています。

この情報に関するお問い合わせ先

病院管理局:経営管理課

電話番号:0465-34-3175


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

交通アクセス

小田原駅西口より

バスをご利用の方
2番乗り場より
久野車庫、船原、坊所、久野車庫行き〜市立病院前下車
所要時間約10分
タクシーをご利用の方
所要時間約5分

アクセスマップへ

小児科携帯電話予約
小田原市立病院携帯サイト
紹介予約システムへのリンクバナー

診療科のご案内


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)