リハビリテーション科

最終更新日:2013年06月03日


リハビリテーション科の主な対象疾患

・ 脳血管障害(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血など)・脳挫傷
・ 脊髄損傷(外傷性損傷・脊髄梗塞・脊髄出血など)
・ 脳性小児麻痺・小児神経疾患
・ 下肢切断・上肢切断
・ パーキンソン病・筋ジストロフィー・神経炎などの神経筋疾患
・ 各種疾患や寝たきりなどに伴う筋力低下・運動機能低下
・ その他日常生活を行う上で障害となる疾患・障害全般

専門外来

・ 装具外来(毎週水曜午後、要予約)
各種の疾患・病態に対し、治療上の必要性や日常生活に有用と医師が判断した場合は、装具外来で装具の検討を行います。各種装具や車椅子、義足や義手、座位保持装置などの処方を行っております。

 なお、リハビリテーション科を受診される際には、今までの病気の状態や障害についてできるだけ詳しい情報があるとより正確な評価を行えるため、現在のかか りつけの医療機関の紹介状を持参する必要があります。また、小田原市立病院に受診中の方は、担当の医師に御相談ください。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.