外科

最終更新日:2019年04月26日


外科での主な疾患と治療-ヘルニア(そけい・大腿)について

そけい部が膨らむのがそけいヘルニアや大腿ヘルニアです。当科では、腹腔鏡手術を行っており、従来の手術と比べ、手術後の痛みが軽く、傷の腫れがほとんどないので、メリットの大きい手術法と考えております。

また、全身麻酔が困難な方にはクーゲルパッチという補強の膜などを用いて、術後の痛みやつっぱり感が少ない治療を行っております。
 

小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.