小田原市

梅のつぼみがふくらむ頃

小田原邸園物語

「谷崎くん、久しぶりだね。小田原にいるって聞いたけど何してるの?」
 
大学を卒業してから2年後のある日、偶然再会した透と桜子。
 
清閑亭、小田原文学館、松永記念館の三つの邸園(邸宅+庭園)を舞台に、透と桜子の二人の日常が交差する様子が、二人のメールのやりとりを通して紡がれます。
小田原の魅力を発信する新しいかたちの物語。
ぜひご一読ください。
[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]
2016年02月21日(日)

2月21日 10:29

荒木くん

この間は、急に結婚の話とかして、ごめんね。
出張から帰ってきた荒木くんが、なんだか心ここにあらずだったから、ちょっと不安になっちゃって。
二人の将来についてどう考えているのか、急に聞きたくなっちゃんたんだ。
急ぐ話でもないのにね。

きっと、遥さんだね。
荒木くんの心の中にずっと遥さんがいること、知ってたよ。
同じくらい、荒木くんのことが好きだったつもりだけど、負けちゃったね。

けど、メールじゃなくて、会って言ってくれたらよかったのに。
チョコ用意してたのに、14日にあんなメールもらったら、渡せないじゃん。
なんて、これが最後のいやみかな。

桜子

2016/02/21 10:29 | 梅のつぼみがふくらむ頃

2016年02月14日(日)

2月14日 11:35

桜子へ

昨日はごめん、桜子に将来のことを聞かれて、全然答えられなくて。

本当は好きな人がいて、その人の事を忘れられるかなと思って、
桜子と付き合ったけど、やっぱり忘れられない。
桜子の優しさに付け込んで、本当にごめん。

荒木

2016/02/14 11:35 | 梅のつぼみがふくらむ頃

2016年02月10日(水)

2月10日 21:21

桜子さん

2月になり、もう「年度末」の気配がゆらゆら漂ってますがいかがお過ごしですか?
(荒木も元気にやってます?)

わが清閑亭では7日から「雛まつり」が始まりました。
とはいっても、メイン会場での展示は工事の関係で3月10日頃から。
なので、スタッフの飾りつけ作業もまだ半分残っているという。

続きを読む...

2016/02/10 21:21 | 梅のつぼみがふくらむ頃

2016年02月10日(水)

2月10日 19:57

荒木くん

おかえりなさい!

13日大丈夫だよ。
荒木くんの家の近くのカフェで待ち合わせで良いかな?

時間とかはまた適当に連絡して。

まずはゆっくり休んでね。

桜子

2016/02/10 19:57 | 梅のつぼみがふくらむ頃

2016年02月10日(水)

2月10日 19:17

桜子へ

さっき東京に戻ったとこ。
国内だったから、言葉も通じるし楽ちんだった。

13日会える?
お土産渡したいんだけど。
日持ちしないんだ。

荒木

2016/02/10 19:17 | 梅のつぼみがふくらむ頃

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]

 
 
 
 

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.