小田原市

文化レポーターBlogバナー
2017年10月03日(火)

秋の酒匂川サイクリング

9/23は秋分の日。前日までの天気予報は「曇り」でしたが、当日は時折顔を見せる太陽もあって、スポーツするには良い季節となりました。こんな日には私の趣味でもある自転車がぴったり。

10月に伊豆へ輪行に行く前のウォーミングアップと自転車を整備した後の確認も兼ねて、自転車を走らせることにしました。小田原にはサイクリングコースがあるという話を聞き、調べて見つけた酒匂川サイクリングコース。今回のウォーミングアップに利用させてもらいます。

酒匂川サイクリングコースは、全長約10km。所要時間は30〜40分ほどで完走することができます。サイクリングコースは酒匂川沿いを走り、開成町に行く途中までは左手に富士山を望むことができます。今の時期は、彼岸花やススキの穂が秋らしさを感じさせてくれます。

開成町に差し掛かったところで、休憩も兼ねて「酒匂川ふれあい館」を見学させていただきました。ちょうど担当の方が勤務されていたので、お話を聞くと、酒匂川の歴史などについて親切丁寧に説明いただきました。酒匂川は過去多くの水害があり、先人たちの知恵と努力で度重なる水害を乗り越えて来たそうです。その歴史となる年表が壁一面に展示されていました。また、ここ数年、酒匂川を歩きながら学べるイベントが開催されています。今年も実施されるそうです。



「そうだったのか酒匂川!!第六弾 雄大な山々に囲まれた酒匂川の歴史を歩こう!!」

日時:2017年10月28日(土)9;30〜15:00

※雨天時は10月29日に同じ時間で順延(電話連絡あり)

集合:小田急線新松田駅南口 9:15集合

費用:1500円(資料代、保険代、弁当、他)

持物:保険証、飲み物、ゴミ入れ

申込・問合せ:酒匂川ネットワーク会議 府川様 090-5344-6045



開成町に入った辺りから富士山を真正面に臨みながら、気持ちよく自転車を走らせます。そして、大分南足柄の山々も近くになり終点に近づいて来ました。

終点近くの大口広場に咲いていた彼岸花がとても綺麗でした。帰る途中にもキンモクセイの香りが漂い一層秋の気配を感じることができたサイクリングとなりました。

小田原駅ではこれからの季節、自転車の準備や片付けをしていらっしゃる輪行の方々をよく目にします。目的地に向かう前に、秋の気配を感じにちょっと遠回りして「酒匂川サイクリングコース」まで足を伸ばされてはいかがでしょうか。(とっきー記)

2017/10/03 11:37 | 季節


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.