小田原市

おだわら・文化バックナンバーのカバー画像
2017年03月28日(火)

3/14メルマガ@おだわら・文化(「花見月の茶会~桜と漆とお茶を楽しむ」・他)

**★★今回のおすすめ★★**


★3月26日開催 「花見月の茶会~桜と漆とお茶を楽しむ」(予約制:3月20日締切)★

「和の文化」をテーマにしているギャラリー城山で、花見月の茶会が開催されます。
香煎から始まり、枝垂れ桜の下で野点を楽しんだのちに、広間にて本席・お凌ぎ、とフルコースで楽しめます。
点前には大西長利氏の乾漆茶道具を使うなど、小田原の春を愛でながら、趣向の凝らされた茶会を満喫できそうです。
ギャラリーの遠藤さんからは、「お気軽に楽しめる茶会。ぜひご参加ください。」とコメントをいただいています。

日時: 3月26日(日)15時
場所: ギャラリー城山(小田原市城山1-6-36・小田原駅西口から徒歩3分)
料金: 4,000円
申込み: 3月20日までに電話で。
問合せ・申込み: 0465-30-2950(ギャラリー城山)


★4月2日開催 カホンレッスン&ライブ in 小田原★

お手元に小田原カホンをお持ちの方、また、カホンに興味のある方に朗報です。
演奏ワークショップとライブ&トークが開催されます。

日時 4月2日(日)
1.演奏ワークショップ 13時~14時40分(レンタルカホン要予約)
2.ライブ 村岡広司、聞間拓、Kayo 15時~
1・2各 2,000円+1オーダー
1・2両方 3,000円+1オーダー

場所 カフェ・ミントココア(小田原市本町2-10-16 松原神社北)
申込み mail@murahiro.comにメールで。お名前、ワークショップのみ又はライブのみ、両方予約と明記してお申し込みください。
※詳しくは、Facebookで「♯村岡広司」、「♯カホン村岡広司」で検索
村岡さんのHP: http://murahiro.com
【あとがき】
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

箱根の小涌谷にある岡田美術館に行ってみました。
岡田美術館は、5階建てで、展示面積約5,000㎡の館内には、常時450点ほどの所蔵美術品が展示されていて、じっくり見るとあっという間に数時間経ってしまいます。景徳鎮など陶磁器が、豊富に展示されているので、陶磁器好きにもオススメのスポットです。
今回のお目当ては、4月2日まで開催されている「美術館で巡る東海道五十三次の旅」!
会場には、歌川広重の浮世絵版画を中心に、東海道の宿場に関連する名所の作品も合わせて展示されていて、京都に辿り着くまでに、東海道を旅する人や、季節、名物、時の移ろいを楽しみました。浮世絵での旅を終えた時には、ちょっとした達成感がありました。
※詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://www.okada-museum.com/exhibition/

次回もメルマガをお楽しみに!

≪メルマガ@おだわら・文化≫
小田原市文化政策課
〒250-8555 小田原市荻窪300番地
Tel.0465-33-1707(直通)
bunka@city.odawara.kanagawa.jp

2017/03/28 10:40 | 未分類

RSS


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.