おだわら・文化バックナンバーのカバー画像
2016年12月05日(月)

11/29号メルマガ@おだわら・文化(内野邸クリスマスコンサート「わをん」IN 内野邸・他)

**★今回のおすすめ★**


★12月3日開催 内野邸クリスマスコンサート「わをん」IN 内野邸★

市内板橋にある明治36年築の内野邸で、恒例となったクリスマスコンサートが開かれます。
今年は、小田原を拠点に活動している、アコースティックサウンドグループ「わをん」による癒しの歌声と音色が趣ある空間に響きます。

日時: 12月3日(土) 13時30分開演(13時開場)
場所: 内野邸 穀蔵(小田原市板橋602)
定員: 40名(申込先着順)
料金: 1,000円(ドリンク・お菓子付)
申込み・問合せ: 0465-23-1377(小田原市郷土文化館)または090-6935-1419(内野)
※当日直接お越しいただくのも大歓迎です!

★12月4日開催 第13回文化セミナー 地域の劇場が舞台作品を作る理由★

市民ホール整備に向け、国内外で活躍する文化人・芸術家・研究者の皆さんからお話を聞く文化セミナーが開催されます。
第13回となる今回は、「おだわら市民ミュージカルを作ろう!」ワークショップの講師でもある演出家の西川信廣さんをお招きしてお話を伺います。
劇団「文学座」の演出家であり、日本各地の公立劇場等で市民参加演劇・ミュージカルの制作に携わる西川さんに、地域の劇場でプロの芸術家と市民が一緒に舞台作品を作ることの意義と効果についてお話しいただきます。

日時: 12月4日(日) 14時~16時30分
場所: 川東タウンセンターマロニエ 集会室202(小田原市中里273-6)
※鴨宮駅より徒歩15分、バス約5分 ※無料駐車場あり(94台)
料金: 入場無料
主催・問合せ: 小田原市役所 文化政策課 電話 0465-33-1706
※事前のお申し込みは不要です。直接会場へお越しください。


★12月17日開催 スクランブル・ダンスプロジェクト~障がいのある人もない人も一緒に~★
~申込締切迫る!~

障がいのある人もない人も、互いにその人らしさを認めあいながら、共にダンスを創る「スクランブル・ダンスプロジェクト」。
舞踏家の大野慶人さんを講師にお迎えして、誰もがダンスを楽しみ、自由にダンス作品づくりを体験する公開ワークショップを行います。大野さんと一緒に、私たちひとりひとりの身の回りにある、空気や音を感じ、体全体で表現してみましょう。

日時: 12月17日(土)14:00~15:30
会場: 三の丸小学校 アリーナ(小田原市本町1-12-49)
参加費: 100円 (保険料として)
対象: 小学3年生以上(障がいを持つ方、その保護者、このような取り組みに興味がある方ならどなたでも)
定員: 30名(応募者多数の場合、抽選となります)
申込期間: 12月5日(月)まで
申込方法: Eメールの件名に「スクランブルダンス申込」、本文に氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、参加動機をご記入の上、メールにて申込みください。
申込先: NPO法人アール・ド・ヴィーヴル info@artdevivre-odawara.jp
主催・お問合せ先: 小田原市役所 文化政策課 TEL 0465-33-1709
共催: NPO法人アール・ド・ヴィーヴル
協力: 大野一雄舞踏研究所
※詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/culture/event/161217SdanceP.html


【あとがき】
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

12月1日から12日まで市内南町にある清閑亭で小田原在住の画家・安藤ニキさんの個展が開催されます。
文化レポーターのゆきぐまさんのレポート「□小田原の街でこんな美術展□=第81回西相美術展=」で取り上げられていた「枯れかかった向日葵がドライフラワーにならずまだ土の上で命を保っている。恐ろしい心象を表現する作品」(レポートから抜粋)は、「淵に咲く」と題された安藤さんの作品で、西相美術展で西相美術協会賞を受賞されています。
今回の個展では、その「淵に咲く」をはじめとする安藤さんの作品が展示されるそう。レポートを読んでから、ぜひ一度間近で見てみたいと、ずっと気になっていた作品なので、鑑賞に行ってみようと思います。

※「安藤ニキ絵画展」について、詳しくは下記URLをご覧ください。
http://machien5.exblog.jp/26139664/

【参考】文化レポーターブログ「□小田原の街でこんな美術展□=第81回西相美術展=」【11月14日・ゆきぐま記】
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/index.php?p=&d=field/lifelong/culture/reporter/reporter&c=&type=article&art_id=5203

次回もメルマガをお楽しみに!

≪メルマガ@おだわら・文化≫
小田原市文化政策課
〒250-8555 小田原市荻窪300番地
Tel.0465-33-1707(直通)
bunka@city.odawara.kanagawa.jp

2016/12/05 16:39 | 未分類

RSS


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.