市長の日記

市長の日記

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2019年09月10日(火)

台風通過

 9 日、朝一番で水防本部で集約している被害状況を改めて確認。市内各所で風による倒木があったほか、ガラスが割れた建物などが複数。夜半に久野地区、橘地区などで広範囲な停電が発生。 8 日夕方にはいち早く避難場所を開設するとともに、河川の水位上昇や土砂災害の危険が迫った段階で避難勧告を発令。避難場所には最大で 83 名の皆さんが避難されていました。
 気になっていた、昨年の台風 12 号で被災した「漁港の駅 TOTOCO 小田原」は、昨年の被害を受けて行った各種対策(防波護岸の 2 mかさ上げ、建物の前に 2 重のコンクリート壁の設置など)が奏功。かさ上げした防波護岸を更に乗り越える波もあったようですが、内側の壁がしっかりとガードして、建物には被害はありませんでした。ワラビーズを迎える城山陸上競技場は、前日までに目隠しの幕や幟旗、撮影用の櫓、そしてゴールポストなどを片付けていたので、被害はなし。ただし、周囲の桜や竹など、樹木の枝がかなり落下しているので、この片付けに時間がかかるでしょう。ちなみに、ワラビーズは 9 日の早朝に到着予定でしたが、便を大幅に遅らせて夜 9 時過ぎの羽田着便に。今日から始まる予定の練習は一日延期。明日 11 日の公開練習と歓迎セレモニーは予定通り行えそうです。
 いずれにしても、かなりの強風と大雨に予想以上に長い時間さらされましたが、深刻な被害とならず安堵しています。ただ、今後も太平洋沖に熱帯低気圧が発生してくるでしょうから、しばらくは気を抜くことなく備えていかねばなりません。

続きを読む...

2019/09/10 13:21 | 未分類

2019年09月09日(月)

酒匂小学校の木質化改修

 台風 15 号が通り過ぎていきました。関東に接近してから速度を落とすとともに勢力が増したため、結果的には長い時間、極めて強い風と断続的な横殴りの大雨にさらされました。最も風が強かった今朝の午前 1 時から 2 時前後は、まともに立っていられないほどの、まさに身の危険を感じる強風が吹き荒れていました。被害の全容はこれから入る報告で確認するとともに、市内を巡視しその影響を確認する予定です。なお、いまだに(午前 8 時現在)橘地域では停電が続いているようで、これから暑さが戻る中、できるだけ早い復旧が求められます。
 5 日午後、酒匂小学校へ。昨年の東富水小学校に続いて行われた、市内 2 校目の木質化改修の成果を視察しました。
 昨年同様、新たに創設された「森林環境譲与税」を財源として活用しながら、老朽化や傷みの進む校舎を木質化しつつ改修し、子どもたちが長時間過ごす生活空間・教育環境を整えるとともに、地域産木材を最大限用いて林業・木材産業等の振興に繋げることを目的とした事業。設計・監修は「㈱みかんぐみ」、施工は小田原市建築事業協同組合の皆さんが担われました。

続きを読む...

2019/09/09 10:19 | 未分類

2019年09月06日(金)

ワラビーズお迎え、準備 OK

 台風 15 号が週明けにかけて関東地方に接近しそうです。 7 日の夕方には小田原映画祭のオープニングで、小田原城銅門枡形にて映画「二宮金次郎」の上映が行われますが、この日は何とか大丈夫そう。 8 日は多くの敬老行事があり、 9 日にはワラビーズが来日予定。諸行事への影響が少なく済むことを祈ります。
 4 日、午前中に庁内でのミーティングや本会議に向けた答弁調整などを済ませた後、東京へ。全国市長会の都市税制調査委員会の会合に出席。この日は、国の来年度予算に向け提出予定の意見書案について議論を行いました。私からは特に、一昨年度に全国市長会が取りまとめた「ネクストステージへの提言」の中に盛り込まれていた、地域コミュニティの活動支援に対する財源確保策である「(仮称)協働地域社会税」について、国に対し検討を要望することが望ましいと、意見を述べました。全国市長会の事務局からは、現在その実現可能性についての論点整理を行っているところであり、それらを踏まえて次年度以降での対応を考えたいとのこと。委員長の髙橋・高岡市長らとも、このテーマについてはしっかり議論していくことを確認しました。
 

続きを読む...

2019/09/06 13:15 | 未分類

2019年09月05日(木)

生活保護問題対策全国会議からの表彰

 4 日、始業前の時間帯、福祉健康部生活支援課の朝礼に私も参加しました。過日、「生活保護問題対策全国会議」より、同会議の全国集会にて小田原市の生活支援課の取り組みに対する表彰状が贈られたことを、日夜、生活保護行政に現場で取り組む職員らと共有するためです。

続きを読む...

2019/09/05 11:36 | 未分類

2019年09月04日(水)

コミュニティを支える若手世代

 31 日は、夕方から夜にかけて、市内 2 か所の地域イベントに足を運びました。

続きを読む...

2019/09/04 14:35 | 未分類

2019年09月03日(火)

ビー・コルセアーズ合宿訪問 ほか

 31日の土曜日は、終日様々な催事や活動訪問などで、濃密な一日となりました。
朝一番で、小田原球場で開かれた「第 59 回 小田原地方官公庁親睦野球大会」開会式に参加。神静民報社の主催で毎年行われる大会で、県西 2 市 8 町に秦野市を加えたエリアから、役所・消防・金融などの職員による 18 のチームが出場。 9 月下旬にわたり熱戦が繰り広げられます。皆さん仕事を持っているので、なかなか十分な練習ができないチームもあるようですが、官公庁同士の交流にも資する大会であり、大いに盛り上がって頂きたいと思います。

続きを読む...

2019/09/03 12:05 | 未分類

2019年09月02日(月)

センゴク権兵衛 ほか

 9 月に入りました。しばらくは残暑が続くようで、今日から学校が始まった市内小中学校では、涼しかった 7 月と異なり、エアコン設置の効果を子どもたちが感じる機会が増えそうです。市議会 9 月定例会も今日から始まり、平成 30 年度の決算審議が終わる 10 月 8 日までの長丁場となります。
 先週末の 8 月 30 日、「小田原パリ祭実行委員会」代表の鎌田佳代子さんらが来室。 7 月 11 日に開催された第 7 回小田原パリ祭が盛況であったことの報告と、市民ホール整備基金へのご寄付を頂きました。今回は、ふるさと大使の合田雅吏さんが出演され、曲を見事歌い上げられ、大いに盛り上がったそうです。開館まであと 2 年となった市民ホールを視野に、早くも来年・再来年のパリ祭に向け、話が弾みました。

続きを読む...

2019/09/02 14:32 | 未分類

2019年08月30日(金)

南箱道路を視察

 29 日、神奈川県が行っている県西地域での土木事業の現場視察として、南足柄と箱根を結ぶ通称「南箱道路」の工事現場を訪ねました。
 これは、神奈川県の県西土木事務所小田原土木センターの皆さんと、本市建設部とで毎年行っている、管内の各種建設現場訪問の一環。主要幹線道路整備や各種災害対策事業など、県と市が協力して様々な事業を進めており、その現場を訪ねることで事業の進捗を直接確認すると共に、両者の職員の連携や交流を深めることが目的です。今年は、来春の供用開始を目指し現在工事の真っ最中である南箱道路を、箱根側から南足柄側へと抜けながら、主要な箇所で県職員から説明を受け視察しました。

続きを読む...

2019/08/30 13:12 | 未分類

2019年08月29日(木)

横浜ビー・コルセアーズ ほか

 27 日は、スポーツ系のご来訪や催事が重なった日となりました。
 朝一番で来室されたのは、日本男子プロバスケットボールのトップリーグである「 B.LEAGUE (ビーリーグ)」の1部リーグ( B1 )に所属する、「横浜ビー・コルセアーズ」の皆さん。 10 月から開幕する 2019 ~ 20 シーズンに向けての強化合宿が、 8 月 27 日から 9 月 4 日まで小田原アリーナにて実施されるにあたり、表敬訪問を頂いたものです。

続きを読む...

2019/08/29 17:01 | 未分類

2019年08月28日(水)

県庁にて要望活動

 夏から初秋にかけては、来年度予算の概算要求などが行われる時期であり、国や県の予算編成に対し基礎自治体としての要望活動を行うタイミングでもあります。 8 月上旬には国に対し道路整備関係の要望活動を行いましたが、下旬に入ってからは神奈川県に対しての要望活動を行っています。
 まず 19 日には、小田原市として、県土整備局に対し要望活動を実施。主に、現在進められている主要幹線道路(穴部国府津線、城山多古線、小田原山北線、小田原中井線)の事業推進、県立諏訪の原公園の 2 期以降の整備への着手、国道 135 号のリスクを踏まえた「伊豆湘南道路」構想の具体化などを、浅羽副知事、上前・県土整備局長、大島・道路部長らに要望。
県西部の道路整備に対する予算は、県の東部に比して抑えられ気味でしたが、今年度は予算規模を大幅に増やして頂いており、その感謝を伝えつつ、共に事業推進に当たって頂くよう、お願いしました。副知事や局長も、県西部における道路整備の必要性を強く認識されており、しっかりと事業を進める旨、力強いコメントも頂いたところです。
 

続きを読む...

2019/08/28 11:15 | 未分類

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.