小田原市

市長の日記

市長の日記

2017年10月05日(木)

花と緑、障がい者スポーツ

 市では、街なかに花と緑を増やすべく、各商店会と連携した緑化事業や、中央通りなどでのフラワーバスケット設置などの取り組みを進めています。この度、そうした動きに呼応するように、小田原松風ライオンズクラブの皆さんが統一奉仕デー事業の一環として、1日、UMECOに近い幸田口通りの街路灯にフワラーバスケットを設置してくださいました。ありがたいことです。
 以前視察した函館などでは、地域の企業や民間団体などがスポンサーになって、街路灯などにフラワーバスケットを設置しているケースが見られます。歩行者の目線の高さに花が飾られていることの効果は大きく、来街者に好印象を与えると共に街を明るく華やいだ雰囲気にしてくれます。こうした活動が今後も広がっていくと素晴らしいでしょう。
 

 2日、今月下旬から愛媛県で開催される第17回全国障害者スポーツ大会に小田原から出場する5人の選手の皆さんが市長室を訪ねてくださいました。
 ソフトボール投げと立幅跳の甘粕明さん、フライングディスクの長谷川薫さん、卓球の小田桐秀成さん、走幅跳と短距離の梅若舞さん、短距離と中距離の筒浦優太さん。皆さんそれぞれから、競技にかける想いと抱負を聞かせてもらいました。
 最年長は72歳の長谷川さん、最年少は17歳の筒浦さん。また、梅若さんは昨年も全国大会に出場して好成績を収め、現在は日本代表候補としても活躍しています。いずれの皆さんも日頃の練習成果を発揮し、小田原代表として頑張ってほしいと思います。

2017/10/05 12:00 | 未分類


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.