市長の日記

市長の日記

2019年01月08日(火)

川東駅伝、武道始式ほか

 4日より、さっそく賀詞交歓会のシーズンが始まりました。
 4日は富士見地区の新春のつどい、市議会議員および市幹部職員らの新年交賀会、小田原鳶職組合および古式消防記念会の新年会。5日は下府中地区の新春のつどい、小田原医師会、小田原青年会議所と続き、今週も連日の賀詞交歓会となります。新しい年を迎え、旧年中のお礼を伝えるとともに、今後の展望や取り組みなどを語り合いながら親睦を深める、大事な場となります。一晩に複数個所を廻ることが多いため、じっくりと話し込むことは難しいのですが、できるだけ多くの皆さんと言葉を交わそうと思っています。
 そうした中、6日は朝一番で2件のスポーツ関係の催しに参加。
 ひとつは、川東地区駅伝競走大会。毎年、年の初めを飾るスポーツイベントとして開催されており、川東地区体育連盟に所属する10の地区体育振興会等が参加。複数チームがエントリーする地区もあり、全部で22のチームが出走。元日から続いていた穏やかな正月晴れと打って変わり、小雪の混じる寒空の中でしたが、皆さん元気よくレースに臨んでおられました。スターターを務めさせていただき、選手の皆さんを送り出しました。

 もうひとつは、武道始式。小田原スポーツ会館を会場に開かれている柔道・剣道の錬成教室に参加する子どもたちが、新年最初の稽古に臨むにあたり、柔道協会・剣道連盟の幹部や指導員らと対面し、今年一年の鍛錬を誓う式です。スポーツ会館2階の体育館の床はとても冷たいのですが、子どもたちは素足で式に臨み、元気な挨拶を館内に響かせていました。私からは、「武道は、技を磨くだけでなく、礼節を重んじ、人格を磨き、心を鍛えることを通じて、これから皆さんが生きていく上での土台になるもの。それぞれの目標に向けしっかりと鍛錬していただきたい。」と激励しました。

2019/01/08 09:51 | 未分類


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.