市長の日記

市長の日記

2019年01月10日(木)

予算査定始まる

  今週に入り、新年のご挨拶に来られる企業や諸団体の皆さんとの面談、加えて各種団体の賀詞交歓会が目白押しとなっています。
  市長室にご挨拶に来られる皆さんとの時間はそれぞれ10分ないし15分程度しか確保できないのですが、できるだけ皆さんの近況や今年への展望を伺ったり、個人的な話題などにも触れながら、コミュニケーションを深めるようにしています。また賀詞交歓会は貴重な情報交換の場であり、日頃お会いする短い時間の中では聞くことのできない、市政に関する貴重な提言やアドバイスを語って頂けることもあり、こちらも大切な時間。賀詞交歓シーズンは来月上旬まで続きます。
  例年にはなかったご縁としては、ラグビーワールドカップに向け昨年強化キャンプを受け入れたオーストラリア代表「ワラビーズ」のご縁で、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所の皆さんとご挨拶ができたこと。小田原箱根商工会議所の賀詞交歓会に、同会よりメラニー・ブロック名誉会頭、サリー・タウンゼント会頭が列席されており、昨秋のワラビーズキャンプに関するお礼を伝えるとともに、すでに30年近い青少年交流の実績があるオーストラリアと小田原との交流がより一層深まるよう、今年予定されているワラビーズのキャンプも含め、絆を深めていくことを確認させて頂きました。

  さて、平成31年度予算の理事者査定が、本日よりスタートします。第5次小田原市総合計画の第3期実施計画期間の最終年度となる31年度。財政の見通しが厳しさを増す中、全体としては事業の取捨選択と優先順位付けをしっかりと行いながらも、事業の最終局面に入ってくる大型事業や各種インフラの維持更新、「持続可能な地域社会」を作っていくための様々な取り組みの推進、未来に向けての仕込みなど、複数の観点から編成を行っていく作業となります。今月いっぱいをかけて査定を行い、新年度予算案として取りまとめ、2月以降に開催される市議会3月定例会での審議に付していきます。

2019/01/10 11:01 | 未分類


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.