市長の日記

市長の日記

2019年04月08日(月)

桜、桜

 昨日までの晴天が嘘のように、今朝は夜明け前からの雨となりました。桜の見ごろを見事に2週間にわたって支えた、空模様。今朝は一転、桜を愛でに繰り出した多くの人たちの熱気を静めるような、心落ち着く雨です。
 7日は統一地方選挙前半の投開票が行われたため、日中の公務はナシでしたので、妻・娘と連れ立って、城山界隈から城址公園にかけての桜を巡りました。城山中学、八幡山、陸上競技場、城山公園、旧アジアセンター、小田原短期大学界隈、二宮神社、城址公園遊園地、本丸広場、馬屋曲輪、お堀端。お弁当を広げた時間も含め、ゆっくり歩いて3時間、まさに散る直前の満開の桜を堪能できるコースでした。6日から開催されていた「小田原おでんサミット」も大盛況、本丸広場で行われた小田原青年会議所などの諸イベントも含め大いに賑わった、春爛漫の週末となりました。
 夜遅く、統一地方選挙の投開票結果を踏まえ、当選された小澤良央さんと佐々木ナオミさんの事務所を訪ね、お祝いを伝えました。新たな顔ぶれとなった小田原選出の県会議員のお二人と、地域課題の解決や地域活性化に向け、力を合わせていきたいと思います。
 6日は、朝から絶好の花見日和のなか、複数の催事へ伺いました。

 まずは、川東地区体育連盟の皆さんが毎年集う、「沼代桜の馬場」での観桜会。地元である橘北地区と前羽地区の両体育振興会が主催。過去2年は雨模様となり「下中老人憩いの家」での屋内開催だったのですが、今年は散る直前の、まさに満開の桜の下での観桜会。小田原のスポーツシーンを大いに盛り上げてくださっている川東地区の皆さんと、春の風情に浸りました。

 そこから市街地に戻り、小田原城二の丸広場で開かれていた「小田原おでんサミット2019」へ。周辺道路、会場ともに予想通りのたいへんな賑わいで、小田原おでんも含め全国から集まった11のご当地おでんブースの前には、お昼前から長蛇の列。主催者の皆さんによれば、「用意した明日の分まで、今日で全て売り切れてしまいそう」とのこと。お隣で開かれていた骨董市も含めての大盛況に、関係者の皆さんは大喜びでした。

 午後は、生涯学習センターけやきにて、小田原市子ども会連合会(市子連)の定期総会に参加。市内の各単位子ども会の役員の皆さんが集い、長年、子ども会活動にご尽力された方の表彰や年間活動の審議などが行われました。ここ最近の傾向として、単位子ども会は加入率の低下、さらには休会や廃止の流れが続いています。神奈川県内の平均加入率は19.3%、それに対して小田原市では34%と、まだ健闘しているほうではありますが、地域の中でいろいろな人たちに囲まれて育つことが望ましい子どもの生育環境を考えれば、何としても子ども会活動を活発化させていきたいものです。会場には市内各地区の連合自治会長らも参加されておりましたので、ぜひ地域総ぐるみで子どもの育ちの場づくりを進めていかれるよう、呼びかけをさせて頂きました。

2019/04/08 13:41 | 未分類


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.