小田原市

梅のつぼみがふくらむ頃

小田原邸園物語

「谷崎くん、久しぶりだね。小田原にいるって聞いたけど何してるの?」
 
大学を卒業してから2年後のある日、偶然再会した透と桜子。
 
清閑亭、小田原文学館、松永記念館の三つの邸園(邸宅+庭園)を舞台に、透と桜子の二人の日常が交差する様子が、二人のメールのやりとりを通して紡がれます。
小田原の魅力を発信する新しいかたちの物語。
ぜひご一読ください。
2016年03月02日(水)

3月2日 19:54

桜子さん

日曜日は、久しぶりに会えて嬉しかった。

小田原の空気は相変わらずのんびりしてるでしょ。少しは気分転換になったでしょうか?

清閑亭から見える海は、季節と天気と時間で、様々な色に映ります。
あるいは、その人の心の色を映すとも言われてるみたいだけど、
今日の桜子さんにはどんな色に見えたでしょう。

静かで透きとおる青だったら、僕は嬉しいです。

また会える日を願いつつ。

2016/03/02 19:54 | 梅のつぼみがふくらむ頃


 
 
 
 

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.