小田原市

花暦

小田原の桜

小田原桜まつり(3月下旬~4月上旬(開花~桜が散るまで))

「日本さくらの名所100選」にも選ばれている小田原城址公園を中心に、長興山のしだれ桜、沼代桜の馬場において「小田原桜まつり」が開催されます。

 

期間中は、様々なイベントや、夜はぼんぼりの点灯などが行われ、毎年多くのお客様にお越しいただいています。 

会場

  • 小田原城址公園
  • 長興山のしだれ桜
  • 沼代桜の馬場

期間中(3月下旬~4月上旬)のイベント

  • 平成28年3月27日(日):きもので街歩き
  • 平成28年4月3日(日):稚児行列

ぼんぼりの点灯(開花~見頃が終わるまで)

  • 場所:小田原城址公園・沼代桜の馬場
  • 時間:午後6時00分~10時00分
城址公園お堀端の桜

小田原城址公園

長興山のしだれ桜

長興山のしだれ桜

沼代桜の馬場

沼代桜の馬場


小田原市内には、このほかにも桜の名所がたくさんあり、それぞれ趣の異なる桜を楽しむことができます。

※なお、開花期間中は、混雑が予想されます。なるべく公共交通機関をご利用ください。


小田原城址公園

小田原城天守閣やお堀などを背景に、約320本のソメイヨシノが春爛漫に咲き誇ります。

桜の開花状況に合わせて、夜はぼんぼりの点灯も行われ、幻想的な夜桜を楽しむこともできます。

※天守閣は平成28年4月末まで耐震工事中のため休館しています。

小田原城址公園桜画像

所在地 小田原市城内6-1

交通 小田原駅東口から徒歩約10分

>> 大きい地図を表示
 からの 

長興山のしだれ桜

江戸時代の藩主、稲葉正則が植えたといわれ、樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。

見ごろは3月下旬から4月上旬頃で、満開時は花が滝のように垂れ下がり、見事な姿を見せてくれます。
県下比類のない名木で、各地からたくさんの観桜客が訪れます。

「かながわ名木百選」選定
「小田原市指定天然記念物」
 

長興山のしだれ桜画像

所在地 小田原市入生田470

交通 箱根登山鉄道入生田駅から徒歩約20分

※駐車場はありません。(開花期間中の車両乗入れ禁止)

>> 大きい地図を表示
 からの 

沼代桜の馬場

約200mの直線道路の両脇に、70本のソメイヨシノが一斉に咲き誇り、頭上を埋め尽くす様は見事です。

地元の人が訪れる隠れた名所です。

開花状況に合わせて、夜にはぼんぼりが灯され、静かな夜桜景色を楽しむことができます。

沼代桜の馬場画像

所在地 小田原市沼代

交通 JR国府津駅から比奈窪行きバス約10分「診療所前」下車徒歩約20分

>> 大きい地図を表示
 からの 

西海子小路

古き良き時代の面影を残す通りにソメイヨシノ約50本が花開き、桜のトンネルをつくります。

通り沿いには小田原文学館・白秋童謡館もあり、人気観光スポットの1つです。

西海子小路桜画像

所在地 小田原市南町

交通 小田原駅東口から徒歩約15分

>> 大きい地図を表示
 からの 

小田原フラワーガーデン&メモリアルロード

平成7年のフラワーガーデンの開園にあたり、市民から募集し植栽したソメイヨシノの並木道です。

約80本のソメイヨシノが咲き誇り、美しい「桜のトンネル」が桜の新名所として多くの皆様に親しまれています。

小田原フラワーガーデン&メモリアルロード桜画像

所在地 小田原市久野3798-5

交通 小田原駅東口から「フラワーガーデン行き」バス30分最終下車すぐ。

>> 大きい地図を表示
 からの 

富士見の桜土手

昭和61年に地元の人たちにより整備された憩いの場です。桜と菜の花、田んぼのレンゲ、小川など、童謡「春の小川」さながらのふるさと感いっぱいの風景を楽しむことができます。

富士見の桜土手画像

所在地 小田原市桑原

交通 小田急線富水駅から徒歩約20分

>> 大きい地図を表示

 からの 

城山公園

小田原の市街地を望む小山の最頂部に立地し、約350本のソメイヨシノをゆったりと楽しむことができます。

市民の間ですっかり定着したお花見スポットです。

城山公園桜画像

所在地 小田原市城山3-30

交通 小田原駅西口から徒歩約15分

>> 大きい地図を表示
 からの 

田島桜の里

田島地区を流れる剣沢川沿い700mに植えたソメイヨシノ約100本を中心に、しだれ桜や早咲きのオカメザクラ約350本が咲き誇ります。

4月2日(土)は、「田島桜まつり」と称し、津島神社祭礼やふれあい広場での地元農産物の販売などが行われます。

田島桜の里画像

所在地 小田原市田島

交通 JR国府津駅から新松田駅行バス「別所堺」下車約3分

>> 大きい地図を表示

 からの 

根府川のおかめ桜

地元住民を中心におかめ桜を植え、桜の里づくりで地域活性化に取り組んでいる根府川地区。
3月のイベントでは、JA片浦支店駐車場駐車場で地元農家による直売やポン菓子、豚汁の無料提供などを行います
おかめ桜

所在地 小田原市根府川
きのこ苑お山のたいしょう、離れのやど星ヶ山、オーランジェガルデンほか

交通 JR東海道線根府川駅から20分~1時間

>> 大きい地図を表示

 からの 

国立印刷局小田原工場

工場内を埋め尽くすソメイヨシノは500本にものぼり、県内有数の本数を誇ります。

4月2日(土)、3日(日)には観桜会も開催され、家族や仲間で花見を楽しむお客さんで賑わいます。
※観桜会は、開花状況や天候等により変更になる場合があります。

国立印刷局小田原工場の桜画像

所在地 小田原市酒匂6-2-1

交通 JR鴨宮駅から徒歩約15分

>> 大きい地図を表示

 からの 

MAZDAターンパイク

ターンパイク沿線にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、マメザクラ(箱根桜)など約1,000本の桜が植樹されており、箱根小田原本線の2km地点から7km地点にわたって「桜のトンネル」を駆け抜ける感動を味わうことができます。

標高差のある上り勾配の沿線沿いに咲くため、長い期間、観桜が楽しめ、見頃時期に「御所の入駐車場」を中心に開催される「桜のトンネルまつり」もあります。

こどもの森公園わんぱくらんど

タイリョウザクラやヨウコウザクラ、ヤマザクラなど、様々な種類の桜があり、長い期間桜を楽しむことができます。

もちろん園内には、遊具や動物とふれあえる施設もあり、家族で過ごすにはぴったりの公園です。

わんぱくらんど

所在地 小田原市久野4377-1

交通 小田原駅西口3番(朝夕は東口6番)から箱根登山バス
   「いこいの森(わんぱくらんど)」行き、約10分。終点下車すぐ。

>> 大きい地図を表示
 からの 

最終更新日:2016年04月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:観光課

電話番号:0465-33-1521


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.