特別展「小田原城武者揃え ~戦の時代の装い~」
【平成29年7月8日(土)~9月24日(日)】

甲冑展

小田原城天守閣は、昨年5月のリニューアルオープン以来、多くのお客様にご来城頂いております。これを記念し、これまでの小田原城天守閣特別展の中でも特に人気が高かった武具・甲冑展を開催いたします。今回は、一般社団法人日本甲冑武具研究保存会の全面的なご協力を得て、本邦初公開の資料を中心に実戦期(戦国時代から江戸時代初頭)の武具・甲冑を中心に展示を構成いたしました。
武士が装う武具・甲冑には、実務的な役割のほか、自らの個性を発揮する様々な装飾が施されていました。装飾には多彩な日本の伝統技術の粋が集められ、生死をかけて戦(いくさ)に望む武士の個性があふれ出ています。古来、武者・軍勢を整え、その勇壮さを示すことを「武者揃え」「馬揃え」と言いました。リニューアル後一周年を迎える小田原城天守閣で、時代を超えた武者揃えをお楽しみ下さい。


会期及び開場時間

会期

平成29年7月8日(土)~9月24日(日)

*会期中無休

開場時間

午前9時00分~午後5時00分(最終入場は午後4時30分まで)
*天守閣のみ:7~8月の土日祝日、8月14日(月)~8月18日(金)は午後7時00分まで開場(最終入場は午後6時30分まで)

会場

第一会場 小田原城天守閣(天守閣4階企画展示室)
第二会場 常盤木門SAMURAI館(常盤木門2階)

>> 大きい地図を表示
 からの 
>> 大きい地図を表示
 からの 

入館料

天守閣               単館券 一般500円(400円)、小・中学生200円(160円)
常盤木門SAMURAI館      単館券 一般200円(160円)、小・中学生  60円(  40円)
天守閣・常盤木門SAMURAI館 共通券 一般600円(480円)、小・中学生220円(170円)
*( )内は30名以上の団体料金
*未就学児、障がい者手帳(原本)をご提示の方と介助者1名は無料

関連事業

(一社)日本甲冑武具研究保存会による展示解説

保存会会員が展示の見どころを紹介します。

日程:7月16日(日)・7月23日(日)
   8月  6日(日)・8月20日(日)
   9月  3日(日)
時間:①午前11時から1時間程度 
    小田原城天守閣4階
     ②午後  1時から1時間程度 
    常盤木門SAMURAI館

料金:入館料のみ

事前申込:不要

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:小田原城総合管理事務所

電話番号:0465-23-1373


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.