小田原市

「セカンドライフ応援シンポジウム」を開催しました【平成29年3月4日(土)】

当日の様子

今後続くであろう超高齢化社会において、シニア世代になっても元気に活動を続け、地域の活力につながるよう、セカンドライフを応援するシンポジウムを開催しました。
今回のシンポジウムでは、「自分らしく輝くセカンドライフを過ごすために」をテーマとし、俳優の原田大二郎氏をお招きして講演いただいたほか、パネルディスカッションを行いました。
当日は、シニア世代の方や、将来のセカンドライフの過ごしかたについて考えている方など、約120人にご参加いただきました。
原田 大二郎
パネル1

ぱねる2
ぱねる3

シンポジウムの概要

日時

平成29年3月4日(土)
午後1時30分~3時30分(開場 午後1時から)

場所

小田原市民会館 小ホール(本館3階)

テーマ

自分らしく輝くセカンドライフを過ごすために

内容

第1部 基調講演
【講師】
 原田 大二郎(俳優)

第2部 パネルディスカッション
【パネリスト】
 矢冨 直美(一般社団法人 セカンドライフファクトリー理事長)
 安川 具子(公益社団法人 小田原市シルバー人材センター理事長)
 市川 公雄(シニアネットワークおだわら&あしがら代表)
 加藤 憲一(小田原市長)  

説明資料

小田原市シルバー人材センター  PDF形式 :7.3MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


小田原市  PDF形式 :1.6MB


定員

300人(申込先着順)

申込

平成29年2月20日(月)までに、企画政策課(TEL:0465-33-1379)にお電話いただくか、所定の申込書をダウンロードのうえ、FAX(0465-33-1286)いただくか、下記の申込フォームから直接お申込みください。
(当日の参加証をシンポジウムの3日前頃までを目安にお送りします。)

申込書(FAX用)  PDF形式 :259.3KB


主催

小田原市
原田大二郎

原田 大二郎氏

講師紹介

1944年 横浜生まれ。
1967年 明治大学法学部卒業。劇団文学座入座。
1970年 映画『裸の19才』でデビュー。
1975年 『Gメン75』など。その後、映画、テレビ、舞台など多数で活躍。
2015年 舞台『ゴドーを待ちながら』で、750のセリフに挑戦。絶賛を受ける。
このほか、「いじめ撲滅キャンペーン」や過疎化の中で元気に暮らすための知恵といった内容などでの講演を行っている。

※会場内に手話通訳及び要約筆記を用意しています。
※駐車場のご用意がございませんので、ご来場の際は公共の交通機関等をご利用ください。
※いただいた個人情報は、本シンポジウムの参加者管理にのみ使用し、その他の目的には一切使用いたしません。

最終更新日:2017年03月17日


この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 政策調整係

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.