子育て・教育

芦子小学校の校舎について(平成30年11月)

手紙の要旨

2年前、芦子小学校校舎の外壁のモルタルが剥がれ落ちた。大事には至らなかったが、芦子小を含め、各小中学校は老朽化が進んでいる。子どもの安全がかかっているので、予算を取って、事故が起こる前に早急に対処してもらいたい。

 

手紙への回答

 芦子小学校の外壁については、平成27年4月に一部が剥離し、緊急修繕を行っています。その際は幸い大事には至らなかったものの、皆様にはご心配をおかけしたことを大変申し訳なく思っています。同年11月には建築基準法第12条による点検を実施し、是正すべき事項が確認された外壁部分については、修繕を実施したところです。
 その後、平成30年11月に行った法令点検でも校舎外壁が部分的に劣化しているという是正事項があったため、早急に確認を行ったところ、外壁の一部に鉄筋が露出した部分があったので、モルタル補修などの劣化防止対策を早急に実施していきたいと思います。
 外壁などの劣化防止対策は、児童・生徒の安心安全に関わることであり、大規模な修繕が必要な外壁工事については、劣化の激しい学校から順次実施するとともに、是正事項があった外壁については、それぞれ早急の対応をしています。
 ※法令点検の是正事項を受けた劣化防止対策については、平成30年11月末に実施済みです。

                                        (関係課:学校安全課)

 
 
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2019年03月05日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.