小田原市

地域経済

小田原城について(受付:平成28年6月)

手紙の要旨

小田原城で結婚式が開催されたが、これは結婚式の参加者だけでなく来場者にも喜んでもらえる素敵な企画だと思う。今後も継続して行われるとよいと思う。また、デジタル掛け軸も楽しめたので、定期的なイベントとしてほしい。

手紙への回答

小田原城天守閣は、昨年7月から今年4月にかけて、耐震補強及び展示リニューアル工事を行い、5月1日のリニューアルオープン以降、多くの皆様にご来場いただいています。
ご意見をいただいた「デジタル掛け軸」及び「小田原城ウエディング」については、リニューアルオープン記念イベントとして特別に実施したもので、多くの方からご好評をいただきました。
本市観光の中心施設である小田原城を舞台としたこれらのイベントは、皆様にお楽しみいただくことができ、交流人口の拡大と本市全体の活性化に効果があるものと考えています。
一方で、こうしたイベントを継続的に実施していくことについては、運営や費用の面でさまざまな課題があります。
いずれにいたしましても、今後、関係機関、団体などとも連携し、調整を図りながら、同様のイベントも含め、多くの皆様にお楽しみいただける企画を考えていきたいと思います。  
 
                                          (関係課:観光課)
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2016年09月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.