小田原市

地域経済

樹木標について(受付:平成28年6月)

手紙の要旨

小田原城のリニューアルで観光客が増加していると感じている。
城址公園には歴史を見つめてきた大樹が多くあり、観光客が仰ぎ見ている姿をよく見かける。質問されることもあるので、樹木標を付けて木の種類やいわれが分かるようにすると良いと思う。小田原の歴史への理解が深まり、観光戦略に役立つのではないか。

手紙への回答

多くの方が「樹木標」の情報に触れ、その樹木について理解を深め親しんでいただくことはとても良いことであると思います。
ご承知のとおり、城址公園内には本丸広場にある「巨松」をはじめ「ビャクシン」「イヌマキ」「御感の藤」など、市指定天然記念物の古木が存在しており、これらの樹木には既に説明板などが設置されています。その他の樹木については、桜や松、楠などの古木や高木を含め、約1,400本ほどの樹木がありますが、現在のところ、統一された「樹木標」は設置していない状況です。
小田原城の正規登城ルートや市民の皆様の利用が多い通路際の樹木への「樹木標」設置は、城址公園内の情報提供として有用と考えられますが、デザインや耐久性、説明内容、費用、または、どの程度の間隔で設置するかなどの検討が必要となります。今後、他市の事例も参考に研究を行い、できるところから、多くの市民や観光客の皆様に情報提供できる環境を整えていきたいと考えています。    
                                       (関係課:観光課)
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2016年09月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.