小田原市

地域経済

小田原城址公園のお堀について(受付:平成28年10月)

手紙の要旨

リニューアルされた小田原城に出かけたが、銅門そばのお堀に水草が大量発生し、大変汚い状態で残念に思う。
改善してほしい。

手紙への回答

ご指摘のありました銅門側の二の丸住吉堀には、平成23年、24年頃から環境省指定の要注意外来生物に指定されているオオカナダモが繁茂しています。
このオオカナダモは、生態的特長としては日当たりの良い停滞水域を好むことが報告されており、二の丸住吉堀は、この生育条件に合った環境であるため、比較的短い期間で繁茂が進んでしまったと考えています。また、非常に繁殖力が強いため、千切れた茎が水中を浮遊し、発根・定着して生息域を拡大してしまうことから、駆除に際しては、水を抜き、千切れた茎を拡散させないことが必要となります。  
このような状況から、現段階では、お堀の水を部分的に抜くことは難しいため、拡散を防ぐ有効な駆除対策がありません。今後の対策として、平成29年度に老朽化した住吉橋の架け替え工事を施工する予定になっていますので、これに合わせて駆除していくことを考えています。   

                                        (関係課:観光課)
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2016年12月27日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.