自然環境

小田原市内の喫煙場所について(平成30年6月)

手紙の要旨

小田原市内は喫煙場所が多く、駅前に子どもを連れて買い物に行くと煙を避けられない。神奈川県が先進的取組をしているので、市も具体的な取組を実施してほしい。

手紙への回答

 本市では、「小田原市きれいなまちと良好な生活環境をつくる条例」を制定し、市内全域で歩行喫煙を禁止しているほか、小田原駅周辺については、環境美化促進重点地区に指定し、灰皿が設置してある喫煙場所以外での喫煙を禁止しています。
 環境美化促進重点地区内では、歩行喫煙及び吸殻の投棄を防止するため、条例施行時に商店や事業者の皆様にご協力をいただき、灰皿オーナー制度として灰皿を貸与し、その管理をしていただいています。
 このような趣旨から、貸与している灰皿については、すべてを撤去することは難しいと考えていますが、受動喫煙防止や非喫煙者の方への配慮などの観点から、これまでもオーナーの方のご意向に応じて一部撤去を実施しています。
 今後とも、灰皿の設置場所や設置数を見直す必要性はあると考えており、本年度中に実態調査を行い、灰皿オーナー制度のあり方について、検討を進めていきたいと考えています。
 なお、本市の健康増進計画でも、健康寿命延伸のため禁煙や受動喫煙防止対策を進めていくこととしており、今後も国や県の動向などを参考にしながら、関係機関などと調整していきたいと考えています。
 
(関係課:環境保護課、健康づくり課)
 
 ※この回答は、平成30年7月時点の状況です。
  • 寄せられた手紙は、分かりやすい表現で要旨をまとめています。
  • 回答は、原文を基本としていますが、個人や団体が特定されないようにするとともに、主旨を変えないようできるだけ分かりやすい表現にしています。
  • 公開している手紙への回答は、回答時現在のものです。回答時の内容から状況や制度等が変更になっていることもあります。

最終更新日:2018年11月02日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.