小田原市

小田原市集中改革プラン(平成17年度〜21年度) 〜行政改革大綱「おだわら改革宣言2002」より〜

「集中改革プラン」とは、平成17年度から21年度までの5年間の行政改革の行動計画です。
 自治体(都道府県や市町村)の行政改革の取組状況を、住民の皆さんに分かりやすく、また他の自治体の状況と比較できるよう、総務省の指針に基づき、共通の項目で、全国のほとんどの自治体が定めています。
 
 小田原市では、平成14年度から23年度までの行政改革大綱「おだわら改革宣言2002」に基づき、地域の活性化や人件費などの経費削減、市民サービスの向上などを進めています。
 この度、この大綱の中から、以下の7項目の平成17年度から21年度までの計画を、「小田原市集中改革プラン(平成17年度〜21年度 〜行政改革大綱「おだわら改革宣言2002」より〜」としてまとめました。
  1.事務・事業の見直し(再編、統廃合、合理化)
  2.指定管理者制度の活用も含めた民間委託・民営化の推進
  3.定員管理の適正化
  4.給与・手当の適正化
  5.第三セクターの見直し
  6.地方公営企業の経営健全化(市立病院・水道)
  7.その他の経費節減

 各年度の成果については、毎年7月頃に行政改革の取組結果として、このホームページ上でご報告します。

 ※平成21年度において、集中改革プランのうち、「定員管理の適正化」の修正を行いました。

プランのダウンロードはこちらから → MS-Wordファイル (154KB)

 

定員管理の適正化の修正について(平成21年4月) → PDFファイル(94.89KB)

最終更新日:2011年04月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:行政管理課

電話番号:0465-33-1305


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.