小田原市

インターネット公有財産売却の流れ

実施方法は、Yahoo!官公庁オークション公有財産売却システム(入札形式)によります。
物件詳細、参加仮申込、入札などは「Yahoo!官公庁オークション小田原市公有財産売却ページ(外部リンク)」から行ってください。
必要書類の様式のダウンロードは「小田原市インターネット公有財産売却(様式集)」をご利用ください。
全体の流れと諸手続き
No. 手順 内容
1 Yahoo!JAPAN IDの取得 Yahoo!JAPAN IDを取得し、メールアドレスの認証を受けてください。(すでにIDをお持ちの方は必要ありません。)
Yahoo!官公庁オークション及び小田原市からのメールは連絡用に登録されているメールアドレス宛てに送信されます。

Yahoo!JAPAN IDの説明はこちら(外部リンク)をご覧ください。
2 入札参加の仮申込み 参加申込期間中に「Yahoo!官公庁オークション小田原市公有財産売却ページ」の各売却物件の詳細画面から、物件ごとに仮申込手続きしてください。

申込み前に「小田原市インターネット公有財産売却 誓約書・ガイドライン」の内容に同意していただく必要があります。
仮申込をおこなう際は、住民票に記載されている住所、氏名(法人の場合は、商業登記簿謄本に記載されている所在地、名称、代表者名)を登録してください。

*仮申込をおこなうと、完了メールが自動送信されます。完了メールが届かない場合は、小田原市企画政策課政策調整係にお問い合わせください。
3 入札参加の本申込み 仮申込をおこなった後、下記の必要書類を本申込締切日までに小田原市企画政策課政策調整係へ郵送または持参してください。
代理人による手続き(本人以外の方が入札等の手続きを実施することをいいます。参加者が法人の場合で、その代表者以外の方が代表者に代わって入札手続きを実施する場合を含みます。)の場合は、「小田原市インターネット公有財産売却ガイドライン」の代理人による手続きの項目をご覧いただき、必要な手続きを行ってください。

【提出が必要な書類】
・公有財産売却一般競争入札参加申込書(様式1)
・公的機関が発行する証明書(運転免許証、健康保険証、住民票、旅券など(法人の場合は商業登記簿謄本))の写し

【書類提出時の注意点】
・複数の物件について申込みをされる場合、添付書類は一通のみで結構です。
・郵送の場合、不着などのトラブル防止のため、書留などによる送付を推奨します。(申込締切日消印有効)
【郵送先】
〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市 企画政策課 政策調整係 インターネット公有財産売却担当宛
4 入札保証金の納付 入札をするには、物件ごとに入札保証金の納付が必要です。指定された入札保証金(予定価格の100分の10以上の金額を定めます。)をクレジットカードにより納付していただきます。

仮申込時にカード情報を登録すると納付手続きが行われます。落札した場合は引き落としを行い、落札しなかった場合は引き落としを行いません。

※小田原市では、入札保証金の納付の際、銀行振り込み等その他の方法は選択できません。クレジットカードの納付のみとなりますのでご注意ください。
5 入札 入札期間中に「Yahoo!官公庁オークション小田原市公有財産売却ページ」の各売却物件の詳細画面から入札を行ってください。
「せり売り」と違い、入札方式ですので、入札は一物件につき一度しか行えません。一度行った入札は入札者の都合による取消や変更はできませんのでご注意ください。
6 開札(落札者の決定) 入札期間終了後、開札を行います。
入札価格が予定価格以上でかつ最高価格である入札者を落札者として決定します。ただし、最高価格での入札者が複数存在する場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。
決定後、落札者および落札されなかった方に対し通知メールが自動送信されます。
落札者にはメールにて具体的な手続き内容と請書等の必要書類を送付します。
7 契約の締結 落札者は請書(落札者に対し、市から様式を送付します)に必要事項を記入・押印のうえ、小田原市企画政策課政策調整係に持参または送付してください。
郵送の場合、不着などのトラブル防止のため、書留などによる送付を推奨します。
8 売買代金の納入 契約締結後、売買代金(落札金額から入札保証金を差し引いた金額)の納付書を送付します。
物件ごとに定める納付期限までに、小田原市が指定する金融機関で納付してください。
9 引渡し 物件の引渡しは、売払い代金納付時の現状有姿で行います。
引渡しは、原則として小田原市指定場所となります。買受人の本人確認のため、下記の書類をお持ちください。(買受人が法人である場合には、法人代表者の方の書類をお持ちください。)
・身分証明書(運転免許証、住民基本台帳カードなど、住所及び氏名が明記された本人の写真が添付されている本人確認書類)
・市有財産受領書(様式5)
※代理人が物件の引渡しを受ける場合は、代理権限を証する委任状と代理人の方の本人確認ができる上記の書類をお持ちください。

引渡しに伴う費用はすべて落札者の負担となります。物品等の配送は、落札者が手配し費用負担してください。
一度引き渡された物件は、いかなる理由があっても返品・交換はできません。

最終更新日:2016年10月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 政策調整係

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.