小田原市

第2回目 「子育て広場 おだっこ」7月21日(水)

小田原女子短期大学で行われている「子育て広場 おだっこ」を訪問しました。

現場訪問01

「子育て広場 おだっこ」は担当の指導教員のもと、学生自らが企画し、検討を重ねています。この日は約40組の親子が参加し、とてもにぎわっていました。


現場訪問01

 先生方との懇談では「学生は日ごろ子どもと触れ合う機会が少なく、貴重な学びの場になっている。今後も、大学の専門性を生かし、地域の皆さんに貢献していきたい」など力強いお言葉をいただくことができました。


市長の日記から

----------------------------------
平成22年7月22日(木)「おだっこ」
----------------------------------
 昨日は、「市長の現場訪問」として、小田原女子短期大学で実施している子育て支援ひろば「おだっこ」の様子を拝見に伺いました。この活動は、保育士を育てている同大学の専門性と、保育の現場を志す学生さんたちの存在を活かし、地域で子育てをしているお母さん方を支援しようと、5年前から行われている活動で、今は毎月1回ないし2回のペースで、午前中の90分、大学の体育館を会場に、0〜3歳児のお子さんと保護者が伸び伸びと遊べる空間を用意すると共に、お母さん同士のコミュニケーションも育みながら、健やかな子育ての支援を行っています。小田原市との共催の形をとっており、市の子育て支援課もバックアップをさせて頂いてます。

 昨日は、ざっと見渡したところ、40組くらいの母子が参加していたようで、中には初めての方、そして遠くは藤沢市からの参加もありました。会場では様々な遊具がゆったりと配置され自由に遊べるようになっており、基本的にお母さんとお子さんの関係性を優先しているので、特別な指導やレクチャーなどがあるわけではないのですが、会場の一部を使って、紙芝居、粘土遊び、野菜のスタンプ遊びなどの場も作るなど、90分の時間を如何に楽しく過ごして頂くかについて事前に学生さんたちが準備を行い、会場のあちこちで子どもたちやお母さんの様子を見守っています。初めて参加する親子もいますが、継続しての参加が多く、この場が地域の中で定着しつつあることが窺えます。

 会場の様子を一通り拝見したのち、学長や先生方と小一時間、お話をさせて頂きました。「おだっこ」も3年目に入り、参加される皆さんにとっても、そして設営する学生側にとっても有意義な場所となるよう、工夫が重ねられているようです。毎回の準備は担当の先生の指導のもと、学生さんたちが自主的に検討を重ね、セッティングがされます。当日の様子を踏まえ、次回以降にその反省が活かされ、更に場への工夫が行われる。どの学生さんも必ず4回は、「おだっこ」の開催に関わることになっているそうです。

 保育の仕事を志しているとはいえ、学生さんには子育ての経験はなく、子育ての苦労をお母さん方と分かち合うことはできず、また、日頃の生活の中で乳幼児と接する機会は少なくなっています。そういう意味でも、親子連れの皆さんと直接に触れ合える機会は、保育を志す学生さんにとっても、貴重な学びの場となっているようです。

 今後は、大学の専門性を活かして、子育てに関する講座や相談活動なども併設し、地域の皆さんに少しでも貢献したいとのこと、心強い限りです。小田原女子短期大学の先生方には、新総合計画審議会には吉田眞理教授が、また青少年問題協議会には荒木美那子教授が、それぞれ委員として参加して頂いているなど、本市の子育て支援や教育活動において大切な役割を担っていただいています。最近では、地元と学生さんがもっと繋がってほしいと、小田原箱根商工会議所青年部の皆さんが、関東学院大学や国際医療福祉大学も含め、地域と大学との交流に着手してくれており、秋の産業まつりにも学生さんたちが参加されることが決まったようです。今後の展開がますます楽しみです。

最終更新日:2011年03月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課

電話番号:0465-33-1261
FAX番号:0465-32-4640


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.