小田原市

地区計画区域における建築規制について

小田原市では建築基準法第68条の2第1項に基づき、地区計画の区域内において建築物に係る制限を定めております。(小田原市地区計画の区域内における建築物に係る制限に関する条例)

この制限は建築確認審査時に審査されますのでご注意ください。

逐条解説  PDF形式 :266.2KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


地区計画の区域内の建築などの届出

地区計画の区域内において土地の区画形質の変更、建築物の建築などを行う際には、建築確認申請とは別に都市計画法第58条の2第1項の規定により、着手する日の30日前(建築確認申請前)までに都市計画課への届出が必要となります。

※確認申請時に通知書の写しの添付が必要となります。

小田原市地区計画形態意匠条例に基づく申請について

上記届出に併せて、「城山三丁目地区 地区整備計画区域」及び「下堀地区 地区整備計画区域」で建築物や工作物の新築などを行う際には、その計画が地区計画において定められた形態意匠の制限に適合するものであるということについて、都市計画課に申請書を提出して認定を受ける必要があります。

※確認申請時に認定証の写しの添付が必要となります。

最終更新日:2015年02月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

都市部:建築指導課 指導係

電話番号:0465-33-1433


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.