小田原市

バス路線の退出等の状況について

道路運送法の改正について 

これまで路線バスへの事業参入は、道路運送法により、需給調整規制を前提として免許が交付されていたため、新規の業者が参入することは難しくなっていました。
そこで、バス事業の自由競争を促進するため、平成14年2月に道路運送法が改正され、需給調整規制が廃止されました。

この結果、自由競争の促進により、利便性やサービスの向上が期待できる反面、参入・退出が自由になるため、不採算路線からの撤退や減回が懸念されています。

バス路線の現状

小田原市内に限らず、自家用車の普及等から全国的に乗合バスの利用者は減少する傾向にあり、バス事業を取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。
このような状況の中で平成14年2月に道路運送法が改正されました。
これを受けて、県では、国・県・市町村・バス協会などで構成する「神奈川県生活交通確保対策地域協議会」を設置し、バス事業者から路線退出等の意向が示された場合には、その生活路線としての必要性を検討しています。

小田原市の取組みとこれまでの協議結果

小田原市においては、平成14年度以後バス事業者から示された路線退出等の意向について、神奈川県生活交通確保対策地域協議会で生活路線としての必要性を検討するとともに、バス事業者に対しては利用者の利便性を考慮した対応をお願いしてきました。

また、地元住民に対しては回覧版による路線退出等意向申出内容の周知や、バス利用に関するアンケートの実施等を行ってきました。

この結果、利用者が少ないこと、代替交通機関があること等から、以下のバス路線が廃止又は大幅減回ということで協議が整いました。

平成14年度~平成26年度

平成14年度
バス事業者 伊豆箱根鉄道株式会社
対象バス路線の起点~終点 廃止:中久野~坊所 
実施時期 平成14年10月1日
平成15年度
バス事業者 神奈川中央交通株式会社
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 減回:比奈窪~国府津駅
廃止:坂呂橋~橘団地~下小竹
実施時期 平成15年10月16日
平成16年度
バス事業者 富士急湘南バス株式会社
対象バス路線の起点~終点 減回:下曽我駅入口~国府津駅
実施時期 平成16年10月12日
平成19年度
バス事業者 富士急湘南バス株式会社
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 減回:新松田駅~西大友~小田原駅
減回:新松田駅~西大井~曽我支所入口
減回:下曽我駅~千代~小田原駅
減回:新松田駅~下曽我駅~国府津駅
減回:新松田駅~栢山駅
減回:小田原駅~新松田駅~山北駅
実施時期 平成19年10月1日
平成21年度
バス事業者 富士急湘南バス株式会社
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 減回:新松田駅~西大友~小田原駅
減回:新松田駅~下曽我駅~小田原駅
減回:下曽我駅~千代~小田原駅
減回:新松田駅~西大井~曽我支所入口
減回:新松田駅~日本新薬~小田原駅
減回:新松田駅~下曽我駅~国府津駅
減回:下曽我駅~国府津駅
廃止:新松田駅~大井高校~栢山駅
減回:栢山駅~西大井下~大井高校
減回:栢山~山崎~和田河原
減回:山北駅~新松田駅~小田原駅
実施時期 平成21年12月1日
平成23年度
バス事業者 富士急湘南バス株式会社
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 減回:新松田駅~西大友~小田原駅
廃止:山北駅~新松田駅~小田原駅
廃止:新松田駅~日本新薬~小田原駅
減回:新松田駅~曽我支所入口
減回:新松田駅~下曽我駅~国府津駅
減回:下曽我駅~国府津駅
減回・系統再編:新松田駅~下曽我駅・ダイナシティ・下曽我駅~国府津駅
減回:新松田駅~下曽我駅~小田原駅
減回:下曽我駅~小田原駅
廃止:栢山駅~和田河原駅
廃止:鴨宮駅~明治小田原研究所
実施時期 平成23年12月31日
平成25年度
バス事業者 富士急湘南バス株式会社
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 廃止:新松田~下曽我駅~国府津駅
廃止:国府津駅~急行~第一生命大井事業所
廃止:国府津駅~下曽我駅~ダイナシティ
減回・系統再編:小田原駅~飯泉観音~相模容器
増回:国府津駅~田島石橋~下曽我駅
実施時期 平成25年4月1日
平成26年度
バス事業者 神奈川中央交通株式会社
株式会社湘南神奈交バス
対象バス路線の起点~主な経由地~終点 廃止:二宮駅南口~比奈窪~高尾
実施時期 平成27年3月31日

今後の公共交通について

利用者が減っていることから、バス路線を維持していくことがたいへん難しいものとなっています。重要な生活交通であるバスの運行を続けるために、積極的なバスの利用をお願いいたします。
また、小田原市では平成24年1月に設立した市民代表、交通事業者、行政等が参画する小田原市生活交通ネットワーク協議会において公共交通のあり方について検討し、将来的に持続可能な公共交通ネットワークを構築するための小田原市地域公共交通総合連携計画を平成25年3月に策定し、事業を推進しています。

最終更新日:2016年04月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

都市部:都市計画課 交通政策係

電話番号:0465-33-1267


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.