小田原市

「小田原市公共建築物における木材の利用の促進に関する方針」について

小田原の森林

小田原の森林

「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)第9条第1項の規定に基づき、神奈川県が定めた「公共施設の木造・木質化等に関する指針」(平成23年12月22日改正)に即して、「小田原市公共建築物における木材の利用の促進に関する方針」を策定しました。


方針の目的

元来、木材は断熱性、調湿性等に優れているほか、長期間にわたって炭素を貯蔵できる資材であるとともに、再生可能な資源であり、エネルギー源として燃焼しても大気中の二酸化炭素濃度に影響を与えないなどの特性をもっています。

 

この、「小田原市公共建築物における木材の利用の促進に関する方針」は、市有施設等における小田原産木材を利用した木造化・木質化等を推進することにより、市民にやすらぎとぬくもりのある健康的で快適な公共空間を提供するとともに、循環型社会の構築や地球温暖化の防止、林業・木材産業の振興、森林整備の促進などに資することを目的としています。

小田原産木材を使用した建築物の例

早川一夜城前公衆トイレ(小田原産木材を使用)

早川一夜城前公衆トイレ(小田原産木材を使用)

トイレ内部(小田原産木材を使用)

トイレ内部(小田原産木材を使用)


>> 大きい地図を表示
 からの 

最終更新日:2012年10月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課 農林業振興係

電話番号:0465-33-1494


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.