小田原市

街かど博物館

街かど博物館イメージ画像

「街かど博物館」とは 

小田原には古くから栄えた産業文化を今に伝える地域資産がたくさんあります。かまぼこ、漬け物、菓子、ひもの、塩辛、そして木工などの地場産業がその代表的なものです。工夫を凝らした展示、店主との会話、さらには体験を通して、小田原の産業にかかわるひと・製品・ものづくりの結びつきを知ってもらうことにより、小田原の魅力を高めようとするのが「街かど博物館」です。

是非「街かど博物館」めぐりをしてみてください。

全体マップ  PDF形式 :1.3MB


小田原駅周辺エリア

  1. 小田原駅前梅干博物館(ちん里う本店)
  2. 塩から伝統館(小田原みのや吉兵衛)
  3. 倭紙茶舗(江嶋)
  4. 菓子どころ小田原工芸菓子館(栄町松坂屋)
  5. のれんと味の博物館(だるま料理店)
  6. 漆・うつわギャラリー(石川漆器)
  7. 漬物・佃煮・惣菜工房(田中屋本店)
  8. 砂張ギャラリー鳴物館(柏木美術鋳物研究所)

旧東海道エリア

  1. 陶彩ぎゃらりぃ(松崎屋陶器店)
  2. かまぼこ伝統館(丸う田代)
  3. ひもの工房(早瀬幸八商店)
  4. かつおぶし博物館(籠常商店)
  5. 染め織り館(山田呉服店)
  6. 薬博物館(済生堂薬局小西本店)
  7. 梅万資料館(欄干橋ちん里う)

板橋・早川エリア

  1. 木地挽きろくろ工房(大川木工所)
  2. ひもの体験館(カネタ前田商店)
  3. とうふ工房(下田豆腐店)
  4. 寄木ギャラリー(露木木工所)
  5. かまぼこ博物館(鈴廣)

「街かど博物館ファンクラブ会員」について

街かど博物館を愛し、応援していただける皆様と一体となった博物館づくりを進めるため、「小田原・街かど博物館ファンクラブ」の会員を募集しています。

 

ファンクラブにご入会いただくと・・・

  • 会報「まちはく通信」をお届けします。
  • 各街かど博物館イベントのご案内をいたします。
  • 「街かど博物館」でのお買物の際、特典があります。
入会資格 小学生以上で、街かど博物館に興味や関心のある方
募集期間 随時
会費 無料
申込先 街かど博物館館長連絡協議会
(事務局:小田原市産業政策課内 電話0465-33-1511)

最終更新日:2016年08月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 商業振興係

電話番号:0465-33-1511


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.