小田原市

街かど博物館体験ツアー2014【終了しました】

街かど博物館をめぐり、まち歩きをしながら小田原の産業文化とその魅力に触れる「街かど博物館体験ツアー」。2014年秋には、以下の3コースを実施しました。

「東海道五十三次小田原宿と街かど博物館めぐり」【平成26年10月22日(水)】

ツアーの様子

旧東海道エリアの「陶彩ぎゃらりぃ(松崎屋陶器店)」「かつおぶし博物館(籠常)」「かまぼこ伝統館(丸う田代)」「ひもの工房(早瀬幸八商店)」「染め織り館(山田呉服店)」の5館の街かど博物館を訪問しました。

松原神社や御幸の浜、古清水旅館屋上にも訪れ、小田原宿の歴史と風情を感じられる内容となりました。

お昼は「小田原おでん本店」にて小田原ならではのおいしい食事を堪能しました。

雨の中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

「ハルネ小田原オープン記念!新旧小田原街なかめぐり」【平成26年11月14日(金)】

ツアーの様子

雲一つない秋晴れのなか、平成26年11月1日にオープンした小田原地下街「ハルネ小田原」うめまる広場を出発!

創業98年の「菓子どころ工芸菓子館(松坂屋)」では名物コケッコーを試食し、小田原城址公園の散策に向かいました。

今年4月に街かど博物館に認定された「のれんと味の博物館(だるま料理店)」にて、館長さんからの裏話を交えたご説明とともに趣ある店内で昼食をいただきました。

「漆・うつわギャラリー(石川漆器)」、「倭紙茶舗(江嶋)」にお寄りしつつ、「ハルネ小田原」に戻り、いよいよ木製品の製作体験です。

ハルネ広場にて「TAKUMI館」主催のからくり箱づくり、みなさん上手に作られていました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

「紅葉の箱根板橋界隈めぐりと街かど博物館体験」【平成26年12月3日(水)】

ツアーの様子

箱根板橋界隈の紅葉はまさに今が見頃でした。

職人が住んだ面影ある街なみや寺社仏閣の歴史と趣ある雰囲気をじっくりと楽しみました。

今回訪れた街かど博物館の一つ目、「とうふ工房(下田豆腐店)」では、豆腐・おから料理の試食をし、お買い物を楽しみました。

二つ目の「木地挽き・ろくろ工房(大川木工所)」では、実際に木地挽きの様子を見学させてもらい、希望の方に研ぎ出し体験をしていただきました。

漆を研いで自分だけの模様を出した器やお盆は一生の宝物です。

風の強い日でしたが、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

最終更新日:2016年01月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 商業振興係

電話番号:0465-33-1511


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.