街かど博物館体験ツアー

街かど博物館ツアーとは

小田原の地に古くから栄えた産業文化を現代に伝える「街かど博物館」をめぐりながら、小田原のなりわい文化とその魅力を感じるウォーキングツアーを開催しています。ご家族・ご友人とお誘い合わせの上、ふるって御参加ください。

ツアー参加者の募集

確認事項(必ずお読みください)

●開催1週間前までにお申し込みください。
●定員に達し次第、募集を締め切らさせていただきます。
●参加の方には、開催日の1週間前に詳しいご案内をお送りします。
●ツアーの内容はやむを得ない事情により変更となる場合があります。
「紅葉の板橋を愛でつつ、木工とかまぼこのなりわいを知るツアー」
開催日時 令和元年(2019年)12月6日(金)9:30~13:30
行程 (集合9:30)箱根登山鉄道箱根板橋駅→ 大川木工所→ 旧内野醤油店→ 太田木工→ 秋葉山量覚院(紅葉狩り)→ 松永記念館(紅葉狩り・庭園呈茶)→ 板橋地蔵尊→ 鈴廣かまぼこ(昼食)→ 箱根登山鉄道風祭駅(解散13:30)
下線部分が街かど博物館です。
食事 鈴廣(金目鯛の炙り飯膳)
参加費 3,300円(ガイド料、保険料、昼食代含む)
定員 40名(最少催行人数5名)
歩行距離 約3.5キロ
おすすめポイント 木工や寄木細工の伝統技術に触れながら、今も昔の面影を残す旧東海道の箱根板橋から風祭にかけてある街かど博物館を訪ねます。秋葉山量覚院や松永記念館では、赤・橙・黄に色づいた紅葉を御覧いただけます。

ツアー申込先

NPO法人小田原まちづくり応援団(清閑亭) 電話0465-22-2834
(受付時間:11:00~16:00 火曜定休)

今後のツアー開催予定

時期 内容 募集人数
令和2年2月中旬 「おだわら雛の道中」と華やぐまちはく巡り 20人
令和2年3月下旬 桜のまちはくまち歩き 20人
※ツアー内容は変更となる場合があります。
【過去に開催したツアーの様子】
街かど博物館体験ツアータイトル画像

最終更新日:2019年10月15日


この情報に関するお問い合わせ先

経済部:商業振興課 商業振興係

電話番号:0465-33-1511


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.