小田原市

平成26年度 第1回 小田原セレクション

小田原セレクション2015は、平成27年2月8日(日)に最終選考会を行い、33点の商品が選定がされました。選定商品は以下のページにて公開しております。

小田原セレクションとは

小田原市地域に長く根付いてきた名産品・特産品や地元で愛されている名物などの中から、友人への土産にしたい、お世話になった人へ贈りたいと思う、小田原を連想させる地元の逸品の中から、それらを長年育ててきた市民の方々が中心になり、今お薦めする商品を選考し、地域内外に広くPRして、結果、地域産業の活性化を図っていく事業です。

選考された上位商品は、小田原を良くしたいと考える業界関係者、バイヤー、支援機関等が連携して、広く情報発信するために、自分たちの出来ることを持ち寄り、地域全体で小田原をアピールしていきたいと考えております。

また、応募の集計結果は、今後の地場産品等PR施策の参考にさせてもらいます。皆様の提案をお待ちしております。

候補商品の募集(平成27年1月26日(月)まで)

<小田原セレクション2015テーマ>

小田原を連想する『小田原みやげ』

1.推薦商品の応募について

他薦による応募(推薦)を基本とします。
但し、自薦も受け付けますが、自薦による応募の場合は、1応募者(生産者・製造者)1商品に限らせてもらいます。

2.応募者について

応募者は「他薦」の場合、小田原市に在住、在学、在勤の個人とします。(高校生以下は除く)
また、「自薦」の場合、小田原市に在住、在勤の個人または小田原市内に主たる営業拠点がある法人または個人事業主とします。

3.推薦商品の条件について

  1. 推薦商品の部門
    2014年度の応募は以下の2部門に絞らせてもらいます。
    (1)名産品部門(工芸品、農林水産加工品、菓子)
    (2)特産品部門(農林水産品)
  2. 募集条件
    (1)小田原が連想される小田原の名産品、特産品に類するみやげ物商品であること。
     ※商品群(商品の総称)ではなく、商品単品(商品名)とします。
     (例:『小田原蒲鉾』ではなく『○○の板かまぼこ』、『□□の焼き竹輪』、『▽▽の伊達巻』
        『箱根寄木細工』ではなく『◎◎木工所の寄木のマウスパッド』、『■■の秘密箱』
        『小田原の和菓子』ではなく『○△堂の△△もなか』等商品名でご提案ください。)
    (2)小田原市内に主たる営業拠点がある法人または個人事業主による商品であること。
    (3)商品の製造及び販売に必要な許認可をあらかじめ取得している商品であること。
     (法定検査や届出、必要と思われる商標登録等)
    ※(2)および(3)は「応募企業面談」でも確認いたします。

4.推薦方法

推薦については、次の推薦フォームから、または、次の推薦用紙をダウンロードして必要事項を記入し、FAX又はEmail、郵送にて締切日までにご応募ください。

締切日 平成27年1月26日(月) ※郵送は必着。

推薦様式各種(小田原セレクション2015の推薦期間は終了しています。)

第1回小田原セレクション商品推薦用紙  PDF形式 :92.3KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


公開選考会の選考委員を募集

平成27年2月8日(日)に行う「小田原みやげ」公開選考会で、応募商品の選定を行っていただく市民選考員を募集します。
小田原らしい商品を選定し市外の方々や来訪観光客に発信する本事業では、小田原市地域の名産品・特産品を育んできた市民の方々が中心となり、選定を行ってまいります。
今回のテーマは「小田原みやげ」。市民の皆様から提案のあった、小田原の名産品・特産品、名物の中から、小田原がイメージできる小田原の「おみやげ」商品の数々。その中から、あなたがお奨めしたい品を選定していただきます。


選考委員に決定し、選考会当日参加いただいた方には、地場産品の記念品を差し上げます。

応募要件

応募者は以下の条件の全てを満たすものに限る。

  1. 小田原市に在住、在学、在勤の個人とする。(高校生以下は除く)
  2. 本事業の趣旨を理解し、公正に審査を行っていただける方
     ※詳しくは「小田原セレクションとは」をご覧ください。
  3. 事前説明会及び最終選考会の両方に必ず出席いただける方
     注)途中参加・退出の場合、審査への参加をお断りする場合もございます。
     注)本事業への応募・推薦商品企業の関係者は、選考委員になれません。

事前説明会・最終選考会(日時・会場)

  1. 【事前説明会】
     日時:第1回 平成27年1月31日(土)午前11時00分~12時00分
        第2回 平成27年1月31日(土)午後1時30分~2時30分
      ※事前説明会は必ずいずれか1回にご参加頂きます。
     場所:生涯学習センターけやき 大会議室(荻窪300番地)
  2. 【最終選考会】
     日時:平成27年2月8日(日)
     場所:小田原ダイナシティウエスト キャニオン(中里208番地)

応募定員

 定員50名

 ※締切日以前であっても、定員を大幅に超えた場合には、その時点をもって締切とする場合もあります。

  定員を超えた場合は、抽選にて決定いたします。

 ※締切にした場合はその旨を当該HPにて発表します。

  選考委員の決定の可否は、直接応募者に連絡します。

応募方法

参加ご希望の方は、応募要件をご確認の上、次の応募フォームから、または、次の応募用紙をダウンロードして必要事項を記入し、Faxにて締切日までにご応募ください

 ➣応募必要事項…お名前(ふりがな)、性別、年代(○歳代)、職業、郵便番号

  電話番号(携帯可)、E-Mail、事前説明会参加日(第1回or第2回)

注)必要事項の未記入があった場合は、選考から外される場合があります。記入漏れの無い様に注意してください。

締切日 平成27年1月26日(月) ※午後5時必着。

応募様式各種(小田原セレクション2015の選考委員募集は終了しています。)

最終更新日:2015年03月04日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 地場産業振興係

電話番号:0465-33-1515


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.