小田原市

「小田原市創業支援事業計画」が国に認定されました

「小田原市創業支援事業計画」が国に認定されました

産業競争力強化法に基づき、地域における創業者を支援し、開業率の向上を目指し、地域の活性化、雇用の確保を目的として、小田原市が創業支援事業者と連携し、作成した「創業支援事業計画」が平成28年5月20日付けで国から認定されました。

創業支援事業計画について

「創業支援事業計画」とは、平成26年1月20日に施行された「産業競争力強化法」に基づき、地域における創業の促進を目的とした計画です。(計画期間:平成28年4月1日~平成31年3月31日)
国の認定を受けたことにより、創業支援事業計画に定める「特定創業支援事業」を受け、本市から証明書を交付された創業者は、国の様々な支援策を活用できることとなります。

市の計画概要

市によるワンストップ窓口の設置、起業スクールの実施、小田原箱根商工会議所、市内金融機関などが行う創業相談、創業塾、融資制度の紹介、ビジネスプランコンテストなどの取組を、各関係機関とともに連携し実施することにより多くの創業の実現を目指していきます。

「創業支援事業計画」の概要  PDF形式 :126.4KB


市が連携する関係機関と支援内容

  • 小田原箱根商工会議所(相談窓口の設置、創業塾の開催)
  • 日本政策金融公庫小田原支店(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施)
  • 小田原第一信用組合(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施)
  • さがみ信用金庫(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施)
  • 静岡銀行(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施、ビジネスプランコンテストの実施)
  • スルガ銀行(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施)
  • 中南信用金庫(相談窓口の設置、融資制度の紹介・実施)
  • 横浜銀行(相談窓口の設置、融資制度、成長支援ファンドの紹介・実施、)
  • 公益社団法人 小田原青色申告会(異業種交流会の実施)
  • 合同会社 まち元気小田原(相談窓口の設置) 

「特定創業支援事業」の実施

「特定創業支援事業」とは、市または創業支援事業者が創業希望者等に行う、継続的な支援で、経営、財務、人材育成、販路開拓の全ての知識が身につく事業を言います。
代表的な例は、4回以上の授業を行う起業スクール、個別相談支援等の継続支援を1ヶ月以上継続して行う支援などを言います。
特定創業支援事業の支援を受け、市が証明書を発行した方は、国の特別な支援を受けることができます。
下記にある事業が特定創業支援事業として認定されます。

特定創業支援事業一覧  PDF形式 :102.3KB


特定創業支援事業認定者への支援措置

  1. 認定を受けた特定創業支援事業の支援を受けて創業を行おうとする者又は創業した日以後5年を経過していない個人が会社を設立する際、登記にかかる登録免許税が軽減されます。(株式会社又は合同会社は、資本金の0.7%→0.35%(※)、合名会社又は合資会社は、1件につき6万円→3万円)
    ※ 最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7.5万円、合同会社設立は6万円が3万円にそれぞれ減額されます。
  2. 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます。
  3. 創業2ヶ月前から対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から利用の対象となります。
  4. 日本政策金融公庫の融資制度の優遇措置
    創業前または創業後税務申告を2期終えていない事業者に対する融資制度である新創業融資制度について、創業資金総額の1/10以上の自己資金要件と満たす方として利用できます。
※1 支援措置を受けるためには、いくつかの条件、審査などがあります。「特定創業支援事業」を受けた方が全員がこの支援措置を受けられるということではありません。  
※2 支援措置1に関しては、小田原市内で会社(株式会社、合同会社、合名会社、合資会社)を設立する場合のみ適用となります。 
※3 支援措置を受けるためには、小田原市特定創業支援事業を受けたことを、小田原市が証明する必要があります。

認定申請について

特定創業支援事業を受けた方で、支援を受けたことの証明が必要な方は、申請書に必要事項を記入のうえ、産業政策課産業政策係へ提出してください。

最終更新日:2016年08月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:産業政策課 産業政策係

電話番号:0465-33-1555


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.