夢枕 獏さん (小田原ふるさと大使)

夢枕 獏(ゆめまくら ばく)さん

作家   本市出身

 

1977年に筒井康隆氏主催のSF同人誌『ネオ・ヌル』に掲載された「カエルの死」、柴野拓美氏主催の『宇宙塵』に掲載された「巨人伝」がSF文芸誌「奇想天外」に転載され、作家としての活動をスタートしました。同年には、初めての本『ねこひきのオルオネラ』を出版しました。
以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『陰陽師』などのシリーズ作品を次々に発表しています。
1989年に『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1990年には同作で第21回星雲賞「日本長篇部門」を受賞。
1998年に『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。
2011年に『大江戸釣客伝』で第5回舟橋聖一文学賞、第39回泉鏡花文学賞を受賞、2012年には同作で第46回吉川英治文学賞を受賞。
2016年に『ちいさな おおきな き』で第65回小学館児童出版文化省を受賞。
2017年に作家デビュー40周年を迎え、第65回菊池寛賞を受賞。
2018年に春の褒章 紫綬褒章受章。同年に第21回日本ミステリー文学大賞を受賞。

漫画化された作品も多く、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞しました。

映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)『空海 KU-KAI 美しき王妃の謎』(東宝) などがあります。
小田原の登場する作品も数多いため、市民としては読んでいてうれしくなってきます。

夢枕 獏(ゆめまくら ばく)さん

夢枕 獏(ゆめまくら ばく)さん

新刊のお知らせ

『大江戸化龍改』講談社(2020年7月6日発行)

連載情報(2020年7月時)

文藝春秋/別冊文藝春秋『ダライラマの密使』
文藝春秋/オール讀物「陰陽師」シリーズ
祥伝社/小説NON『JAGAE 織田信長伝奇行』
集英社/小説すばる『明治大帝の密使』
双葉社/小説推理『新・餓狼伝』
早川書房/SFマガジン『小角の城』
KADOKAWA/文芸カドカワ『蠱毒の城』
講談社/小説現代『真伝・寛永御前試合』
徳間書店/読楽『闇狩り師 摩多羅神』
朝日新聞出版/一冊の本『キマイラ呪殺変』
秋田書店/週刊少年チャンピオン『ゆうえんち バキ外伝』原案:板垣恵介
高知新聞・他6紙にメルヴィルの作品世界「白鯨」にジョン万次郎が登場する『白鯨・Moby-Dick』

Facebookページ

公式ブログ(最新情報)

読み込み中

最終更新日:2020年07月09日


この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課 都市セールス係

電話番号:0465-33-1268


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.