小田原市

小宮 孝泰さん(小田原ふるさと大使)

小宮 孝泰(こみや たかやす)さん

俳優 本市出身

1978年、渡辺正行、ラサール石井と「コント赤信号」を結成。翌年、花王名人劇場でTVデビューしました。

2000年には「星屑の会」として、小田原で凱旋公演。

その後、第1回文化庁「文化交流使」に任命され、2004年1月~5月まで、ロンドンに演劇留学すると共に、日英文化の交流に努めていました。

2010年6月20日、渡辺哲さんとの共同プロデュース「ドレッサー」をけやきにて公演。同時に、本市との共催事業としてワークショップやトークを実施。

2011年12月18日、小田原にて一人芝居「線路は続くよどこまでも」を市民劇場として公演。

2012年9月30日、「第6回小田原映画祭シネマトピア2012」で出演作品の上映会にゲスト出演。

2012年10月7日、市民ホール建設応援イベント 第82回市民劇場「小田原提灯ぶらさげて」を、柳家三三師匠、山本光洋さんとコラボ開催

小宮 孝泰(こみや たかやす)さん

小宮 孝泰(こみや たかやす)さん

最新注目情報

就任記念品を贈呈

寄木細工のメガネをかける小宮孝泰さん

寄木細工のメガネをかける小宮孝泰さん

小宮さんといえば「メガネ」。

 

愛くるしいメガネ姿はとても印象的です。

そこで、フレームに寄木細工を施したメガネを記念品として贈呈。

とってもお似合いの「寄木細工メガネ」を、小宮さんも気に入ってくださいました。


寄木細工メガネ

寄木細工メガネ

この「寄木細工メガネ」は、雑木囃子メンバーの石川裕貴さんが所属する浜松屋さんで販売しているもの。

今回は、その中でも2012年の新作をご用意していただきました。

フレームにアクセントとして栄える寄木細工。

とてもおしゃれな一品です。


最終更新日:2015年10月08日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課 都市セールス係

電話番号:0465-33-1268


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.