小田原市

男女共同参画社会とは

男性と女性が性別によって差別され、役割を強制されることがなく、自立した個人として尊重される社会です。

?「女らしい」「男らしい」?
それぞれの性別にふさわしいとされる行動や態度、心のあり様は、社会、文化や時代によってそれぞれ違います。このような文化的、社会的に作られた性別のことをジェンダーといいます。これは生物的な性別に対することばです。

?「女のくせに」「男のくせに」?
ジェンダーに基づく、固定化した男女の役割やイメージなどの意識は、女性と男性の両方にとって、自分の能力を発揮して、その人らしく生きていくことを難しくする原因の一つです。

平成11年に制定された男女共同参画社会基本法では「男女共同参画社会」を次のように定義しています。
「男女が社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受でき、かつ、共に責任を担うべき社会」

多様な生き方が認められる豊かな社会をつくるために、一緒に考えていきましょう。

最終更新日:2011年04月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

市民部:人権・男女共同参画課 人権・男女共同参画係

電話番号:0465-33-1725


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.