平成30年度 デートDV防止啓発イベント
【STOP デートDV @潮風祭】 平成30年10月7日(日)

デートDVについて理解を深め、女性に対するあらゆる暴力の根絶を目指して、国際医療福祉大学小田原キャンパスの学園祭「潮風祭」に参加しました。
この企画は、おだわら男女共同参画推進サポーターのガールスカウト神奈川87団、自立援助ホームみずきの家と協働で行われました。
腕にパープルリボンシール(1)

デートDVってどんなこと?
エピソードでわかるスタンドバナーを設置しました。

腕にパープルリボンシール(2)

女性への暴力根絶のシンボル『パープルリボン』の転写シールを貼ってアピール!


展示の様子1

パープルリボンツリー

展示の様子2

暴力にはどんな種類があるのかな?

展示の様子3

「なるほど、なるほど…」


展示4

デートDVについて熱心に説明を聞いていらっしゃいました

展示5

パープルリボンツリーの前で、NO デートDV!

展示6

男性だって、もちろん『NO デートDV!』


みずきの家展示

自立援助ホームみずきの家の紹介展示

タピボン

タピボン手芸の作品の数々(タピボン手芸研究所)

タピボン作品

タピボン手芸でパープルリボンを作りました


タピボン作品2

パープルリボンの転写シールと、タピボン手芸のパープルリボンで、NO デートDV!

タピボン作品3

タピボン手芸のパープルリボンは、一針、二針ずつたくさんの人で、心を込めて合作で作り上げます

タピボン完成

100人近くの来場者の手で、8つの作品が完成できました。さらにつなげて大きな作品にしてUMECOに展示します(11月10日から30日)


平成29年度 デートDV防止啓発イベント
【STOP THE DV @小峰祭】 平成29年10月8日(日)

デートDVについて理解を深め、女性に対するあらゆる暴力の根絶を目指して、小田原短期大学の学園祭「小峰祭」に参加しました。
この企画は、おだわら男女共同参画推進サポーターのガールスカウト神奈川第13団、87団と協働で行われました。
展示を熱心に見る学生

当日は、お天気にも恵まれ多くの方が来場されました。

『NO  DV! STOP THE  VIOLENCE』のブースでは、「7つのストーリー」でデートDVについて一人一人が自分のこととして考えてもらえるスタンドバナー(公益社団法人ガールスカウト日本連盟)や、DVについてわかりやすく解説したパネルの展示をしました。

また、パープルリボンをつけて女性へのすべての暴力の根絶を願うパープルリボンプロジェクトではフォトコーナーが大人気でした。パープルの大きな羽をバックに写真を撮って、#NO_DVをつけて、SNSにアップしていただきました。

来場された方は、それぞれの立場で真剣に展示をご覧になり、また、自らも暴力根絶に向けて発信をしていらっしゃいました。
 

説明を聞く男子学生
↑「お互い、尊重しあえる関係だといいよね」男子学生もデートDVについてレクチャーを受けていました。
w
↑「インスタ映えするにはこんな感じ??」ガールスカウトの高校生メンバーが一生懸命に準備してくれました。

【#NO_DV】SNSに写真をアップ!!
フォトコーナーにはこんなにたくさんの方が来てくれました。

#NO_DV SNS ①
#NO_DV SNS ②
#NO_DV SNS ③

 

最終更新日:2018年10月23日


この情報に関するお問い合わせ先

市民部:人権・男女共同参画課 人権・男女共同参画係

電話番号:0465-33-1725


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.