<小田原市委託事業 2019年度 女性のエンパワーメント講座>

  あなたに伝えたい
  小学生だった私が体験した
  東日本大震災

  ~いまの私にできること~

ーーー3.11 その日、 小学生だった彼女たちは何を体験したのでしょうか。
女性や子どもという立場から、どう受け止め、乗り越え、どのような道に向かって歩みだしたのかを知ることで
wあたしたちひとりひとりの未来を考えますーーー
日  時 9月28日(土)13:30~15:30
内  容 ○講演 
 東日本大震災当日とその後の体験談
 減災&復興に必要な視点など
○意見交換会
場  所 川東タウンセンター マロニエ集会室301
定  員 80人(申し込み先着順)
※参加費は無料です。
※託児はありません。お子さんの同伴可。
申  込 おだわら子ども防災(本事業の受託団体です)
メール okb@goo.jp(みのわ)
でんわ 090-6259-5000(ほり)
 ・お名前、電話番号、参加人数(小学生以下のお子さんは年齢も)必須
 ・メールの場合、受信後2日以内に受付完了のご案内を返信します。受付完了メールが届かない場合は電話でご連絡ください。
語 り 部 東松島学生震災ガイドTTT
 武山ひかるさん
 高橋さつきさん
コーディネーター おだわら子ども防災 みのわまり

関連イベント

■試して楽しい備えの知恵(UMECO夏休みボランティア体験学習)
  ○日時:8月25日(日)13:00~15:00
  ○会場:UMECO活動エリア
  ○内容:防災ゲーム「なまずの学校」/非常食試食&折り紙食器づくり/My防災袋
  ○参加費:無料
  ○定員:18名(託児なし 詳細はお問い合わせください)
  ○申込:おだわら市民交流センターUMECO(電話0465-24-6611)

■私たちの防災交流会@おだわら
  ○日時:10月18日(金)10:30~12:30
  ○会場:UMECO活動エリア
  ○内容:小田原市の防災状況や、私たち一人ひとりの備えについて、具体的な知恵を共有し、私たちのできることを一緒に考えます。
  ○申込:おだわら子ども防災
      メール okb@goo.jp(みのわ)
            でんわ 090-6259-5000(ほり)

今の私に出来ること_ちらし  PDF形式 :545KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2019年09月03日


この情報に関するお問い合わせ先

市民部:人権・男女共同参画課 人権・男女共同参画係

電話番号:0465-33-1725


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.