小田原市

平成27年度「人権を考える講演会」【終了しました】

講演会の様子

講演会講師 南雲明彦氏 演台上で講演を行っています

【講師】 南雲明彦氏

”当たり前”の在り方を考えてみる 

~”学習障がい”から考える人間と人権~をテーマに、LD(学習障がい)のディスレクシア(読字障がい)について、ご自身の体験を交えながら話しをしてくださいました。

講演会会場の様子 参加者が熱心に講師の話に耳を傾けています

講演会の様子

参加者の皆さんが、熱心に講師の話に耳を傾けていました。

「学習障がい」や「人権」について改めて考える機会となりました。


アンケートの結果(抜粋)

  • 障がいを持つご本人の気持ちや考え、ご意見を伺うことができて、勉強になりました。
    人との接し方、在り方を考えさせられる機会になって良かったと思います。
  • 「『学習障がい』という枠でくくらないでほしい」という趣旨がよく分かりました。当事者だからこそ分かる話でとても良かったです。子どもたち同士の中での「当たり前の在り方」を作れるようサポートするのが大人の役目と感じました。
  • 発達障害の子を持つ親です。日常と違った角度で見ることができ、勉強になりました。
    障害の理解というより、人間の理解の問題なのだと感じました。

講演会の日程等

日時

平成27年11月4日(水)午後1時30分~3時00分

場所

生涯学習センターけやき ホール

演題

“当たり前”の在り方を考えてみる~“学習障がい”から考える人間と人権~

講師

明蓬館(めいほうかん)高等学校 共育コーディネーター  南雲 明彦 氏

最終更新日:2015年11月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

市民部:人権・男女共同参画課 人権・男女共同参画係

電話番号:0465-33-1725


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.