小田原市

ブータン王国との交流事業「SKY(スカイ)プロジェクト」第5弾を実施しました!

 星槎グループの招へいで全日本アーチェリー連盟主催の第1回 ISPS HANDA CUPに出場するため来日した、ブータン王国のアーチェリー選手など6名が本市を訪問し、小田原城や城山陸上競技場を見学したほか、「SKYプロジェクト第5弾」として市内の高等学校で、弓道部の生徒たちと交流をしました。

※本市は神奈川県、箱根町、大磯町、星槎グループとともに「SKYプロジェクト実行委員会」を立ち上げ、ブータン王国との交流等を通じて、地域におけるスポーツの振興(S)、教育文化の向上(K)、友好関係の構築(Y)を目指す「SKYプロジェクト」の取組を進めています。

【訪問者】
 カルマ選手 ※リオデジャネイロオリンピック出場
 ラム・ドルジ選手
 タンディン・ドルジ選手
 カルマ・シェラブ選手
 そのほか、コーチ2名

小田原城、二宮神社などを見学

城
城2

城3
二宮神社

城山陸上競技場を視察

競技場1
競技場2

相洋高等学校で弓道部の生徒たちと交流

市内城山にある相洋高等学校で、弓道部の生徒たちと交流をしました。
はじめに、高校生から日本の弓道についての説明や実演をしていただきました。
その後、ブータン王国の選手たちも弓道の道具を手に取り、高校生からレクチャーを受け、試射をしました。

アーチェリーはブータン王国の国技でもあり、選手たちは日本の弓道にとても関心を持っていました。
同じ弓とはいっても普段使用しているアーチェリーと、道具の形状や使い方、的までの距離など全く異なる日本の弓道を体験して、選手たちは一様に「難しい!」と感想を口にしていました。
交流1
交流2

交流3
交流4

交流5
交流6

加藤市長を訪問

市長室にて

最終更新日:2017年09月26日


この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 政策調整係

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.