小田原市

第2回藤田湘子記念小田原俳句大会 作品募集!(~平成30年2月11日)

 
チラシ画像

常に新たな挑戦で自己の句境を高めるとともに、後進の育成に惜しみなく力を注ぎ、俳句のすそ野を広げてきた、小田原出身の俳人・藤田湘子(ふじた しょうし)。本大会は、その思いを受け継ぎ、俳句文化に対する理解を深め、俳句を通して感動を分かち合う場として、湘子のうぶすなの地・小田原で開催、今回は第2回となります。応募は、「一般の部」と「小・中学生の部」の2つです。小・中学生の部は投句料・無料です。師系、経験は問いません。あなたの作品をお寄せください。応募方法等、詳細については、下記をご覧ください。

一般の部

投句

2句(未発表の句に限ります)、自由題
専用の投句用紙(コピー可)に、住所、氏名(俳号可)、年齢、電話番号を楷書で記入し、投句料(1,000円)の振替受付票のコピーを同封して郵送で。

送金方法

郵便振替(00100‐8‐264534)
加入者名「藤田湘子記念小田原俳句大会」

送付先

〒102-0073 千代田区九段北1-9-5-311
鷹俳句会内「藤田湘子記念小田原俳句大会」係

投句期間

平成29年11月1日(水)~平成30年2月11日(祝・日)

大会賞(5万円)、市長賞(3万円)
鷹俳句会賞、小田原俳句協会賞(地元特産品等)
各選者賞 他
※平成30年4月14日(土)俳句大会で表彰
※受賞者には事前に連絡します。

選者

小川軽舟(「鷹」主宰、毎日俳壇選者)
奥坂まや(鷹同人会会長)
佃悦夫(小田原俳句協会会長、海程同人)
新井たか志(小田原俳句協会副会長、星雲同人)
池田忠山(小田原俳句協会副会長、狩同人)

作品集

応募者全員の作品を冊子にし、大会当日(平成30年4月14日)参加者に配布
※欠席者には後日送付
藤田湘子(ふじたしょうし)

藤田湘子

略歴
大正15年1月11日小田原生まれ。昭和18年「馬酔木」(水原秋櫻子主宰)に入会、同、32年「馬酔木」編集長。同39年「鷹」創刊、主宰となる。平成12年句集『神楽』にて第15回詩歌文学館賞受賞。蛇笏賞選考委員、NHK俳壇選者等を歴任。平成17年4月15日逝去。句集『途上』『狩人』他。著書『20週俳句入門』他。

チラシ

チラシ(裏面に募集要項と投句用紙掲載)  PDF形式 :3.8MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。



小・中学生の部

投句

1句(未発表の句に限ります)、自由題
専用の投句用紙(コピー可)に、住所、氏名、年齢、電話番号、学校名、学年を記入し郵送で。

小学生用チラシ  ワード形式 :58.5KB


小学生用チラシ  PDF形式 :181.3KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


中学生用チラシ  ワード形式 :31.2KB


中学生用チラシ  PDF形式 :216.3KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


大会賞、特選、入選

投句料

無料(送付先、投句期間は、一般の部と同じ)

選者

高柳克弘(「鷹」編集長、読売新聞KODOMO俳句選者)

最終更新日:2017年11月02日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:図書館 【かもめ図書館】

電話番号:0465-49-7800


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.