小田原市

小田原市社会教育委員を募集します

小田原市社会教育委員は、教育委員会が行う社会教育(生涯学習)事業の企画・実施に対して意見を述べていただくとともに、必要に応じて研究調査をしていただく付属機関の委員です。この委員を市民の皆さんから募集します。
応募を希望される方は、所定の申込書に必要事項を記入し、ご提出ください。
募集概要

会議などの開催状況(活動内容)

社会教育委員会議 年4回
研修会など    年6回程度
そのほか、関連会議などへの出席、研究調査活動などあり
※会議・研修会などの開催は、原則として平日の昼間です
※社会教育委員会議には託児があります(対象:2歳以上の未就学児童 2歳未満児は要相談)
 

謝礼等

社会教育委員会議1回につき10,000円(交通費含む)

応募資格

市内に在住、在勤、在学又は市内において社会教育(生涯学習)活動を行う20歳以上、65歳以下の個人で、次の条件のいずれかに該当する方
・学校教育の関係者
・社会教育の関係者
・家庭教育に資する活動を行う者
・学識経験のある者

募集人数

1人

募集期間

平成30年6月1日(金)から6月20日(水)必着
 

任期

平成30年8月1日から平成32年7月31日

応募方法

小論文(原稿用紙2枚・800字程度)を作成し、応募申込書に必要事項を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。
小論文テーマ:「小田原に誇りを持ち、地域に貢献できる人材を育成するために必要なこととは」
(1)窓口持参 小田原市生涯学習センターけやき(午前8時30分から午後5時15分)
(2)郵送   〒250-8555 小田原市荻窪300番地
        小田原市文化部生涯学習課あて
(3)ファクス 0465-35-5449
(4)メール  shogaku@city.odawara.kanagawa.jp

選考方法

一次 書類審査(応募の動機・抱負等) 小論文
二次 面接(子ども同伴可 ご希望の方は応募時にご連絡ください)

結果の通知方法

応募者全員に結果を通知します

問い合わせ先

小田原市 文化部 生涯学習課 生涯学習係 
電話:0465-33-1721

小田原市社会教育委員募集要項  PDF形式 :134.9KB


小田原市社会教育委員応募申込書  ワード形式 :59.5KB


最終更新日:2018年06月01日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.