小田原市

シニア雇用の達人 2Days セミナーを開催しました。(平成30年10月29日・11月8日)

当日の様子

【1日目】10月29日(月)14時~16時

  講演 『シニアの活躍 × 働き方改革』
      旅館経営を「IT」と「シニア」の力で変革する「元湯陣屋」の成功事例を紹介します。
  講師 老舗旅館「元湯陣屋」女将 宮崎知子 氏 
陣屋
陣屋

旅館の経営を先代から受け継いだ2009年から現在まで、赤字だった旅館の経営改善を、ITを活かしていかに成し遂げたかをお話しいただきました。
実体験に基づく改善プロセスや気づきは、業種問わず参考になる内容が多く大変興味深いものでした。

◆参加者の声
・どちらかというと古いシステムが残る業界で、新しい技術を導入しながら職員の働きやすさを追求し、質を高めている取組は素晴らしいと感じた。
・とてもおもしろかった。発想が素晴らしい!頭が固くては何も変わらないことが改めてわかった。
・リアルなお話を聞くことができておもしろかった。
 
【2日目】11月8日(木)14時~16時

<第1部> 14時~14時30分
講演  『シニアの就労環境と雇用に関する制度紹介』
講師 ハローワーク小田原 関口勝弘 氏

小田原エリアの雇用失業情勢や就職状況、高年齢者の就労環境についてお話をいただいたほか、高年齢者雇用に関わる助成金制度についてご紹介をしていただきました。
ハローワーク小田原
◆参加者の声

・そのような助成金が申請できるのか理解できた。
・小田原エリアの雇用・就職状況がよく理解できた。
・シニアに関する助成金があることをはじめて知りました。活用したいと思う。

 


<第2部> 14時30分~16時
講演 『シニア雇用に対する課題とその解決に向けた新たな取組』
講師 (株)リクルートジョブズ 宇佐川邦子 氏

企業でシニア採用を促進させるポイントや、人生経験豊富で柔軟な働き方ができるシニアを戦略的に採用し成功している企業について、実例とともにご紹介いただきました。
リクルート 宇佐川さん
◆参加者の声

・データや実例によるシニア活用のポイントを実感がこもった講師の言葉で伝えてられ参考になる面白い話だった。あっという間に時間が過ぎた。
・シニア雇用に取り組んでいるがなかなか結果がだせずにいました。本日のセミナーを聞いて、積極的・戦略的なシニア雇用に取り組んでいきたい。
・企業がシニアを受け入れる環境を整えるよう、変化していく時代だと気づきました。
・60~70歳の就労が安定していて働く力もあることを知った。シニア層採用への意欲が高まった。
・シニア雇用のメリットがよく理解できた。
 


<その他>
東邦薬品

東邦薬品さんからは、”小田原『街づくり』プロジェクト”をご紹介いただきました。
これは、地元企業に参画を呼びかけ、地域で「食・運動・社会参加」を通じた高齢者の健康増進や地域活性に取り組んでいくものです。


場所

小田原箱根商工会議所 大ホール
小田原市城内1-21

対象

シニアの雇用に興味のある事業者やシニア(概ね55歳以上)

チラシ

チラシのダウンロードはこちら  PDF形式 :103.2KB



問合せ

小田原市生涯現役推進協議会事務局(小田原市役所企画政策課内)
電話 0465-33-1379

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 政策調整係

電話番号:0465-33-1379


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.